全国一斉河川水質調査 参加

6月3日(日)

場所:瀬田川他瀬田川に流入河川6河川23地点

参加者 井上、伊藤、朝田、植田、岩槻、中谷

毎年6月第一日曜日に、全国一斉河川水質調査に参加実施しました、結果は水と緑研究会 全国水環境マップ実行委員会事務局に送付しています。朝9時にウォーターステーションに集合後、採水用具を受け取り各班別に指定河川毎年同地点の場所にて、気温、水温を測定透明度等を目視、採水用具にて採水、ウォーターステーションに帰りCODパックテストにて比色テストにより判定報告書作成後報告機関へ報告致しました。各河川のCOD値は次の通りでした。

南郷洗堰中央部 4・44、 国道1号線瀬田川橋 3・33、鹿跳橋中央部 2・2、瀬田唐橋左岸、      2・22、 高橋川下流 2・32、 篠部川下流 8・88、 大戸川下流 1・23、 千丈川下流     2・22、 国分川下流 4・44、 多羅川下流 4・66、例年通り篠部川は高い傾向で国分川多羅川は例年に比し高値でした。

 

 

 

↑このページの先頭へ