子供環境学習見学

12月20日(水)

行先:草津 琵琶湖博物館

参加者:伊藤、山元、美濃部。  一般募集子供23名、引率者10名

9時30分頃に建部大社駐車場に集合、バスに乗車10時出発、琵琶湖県立博物館へ、途中先生より子供達にクイズ形式で琵琶湖の生き物について学習会が行われ、湖岸に飛来する野鳥や県の鳥「かいつぶり」や琵琶湖の魚(琵琶湖大ナマズ、琵琶マス)や外来魚の説明、又琵琶湖や川等へポイ捨てゴミについて学習を頂き、博物館に到着。3グループにわかれて、館内を見学。バイカルアザラシ、琵琶湖大ナマズ、チョウザメその他琵琶湖の魚やトンネル型水槽を通り感激大喜びでした。昼食は博物館での都合で、昼食場所が現在使用中で昼食は帰ってからとなり、12時前に博物館を出発帰りました。琵琶湖や川を綺麗にすることを学習学びました。

 

 

 

 

 

 

↑このページの先頭へ