‘2010年度活動’ カテゴリーのアーカイブ

高橋川清掃活動

2010 年 12 月 25 日 土曜日

12月25日(土) 曇り

場所 :高橋川

img_0043

 

img_0045

img_0049

参加者 :リバプレ隊 : 富岡、井上(孝)、岩槻、長谷川、藤田、鈴木、朝田、美濃部

地元の方 :西木場、草川、山村 合計11名

回収ゴミ:雑草等72袋、缶、不燃ごみ各1袋

初氷が張り大変寒い中での今年最後の活動日となりました。前日に地元の方により刈り取り頂いた、小学校付近の河川敷及び高橋橋付近の河川敷雑草の袋詰め、河川内外ゴミ拾いを行いました。袋詰めは量が多く、雑草の種が衣服に付着して後処理が大変、河川内はペットボトル、缶等は少なく、ポリ袋等の散乱がありました。高橋川清掃活動に参加頂いた皆様今年1年有難うございました。清掃活動には終わりはありません、来年以後もよろしくご支援お願いいたします。 朝田、美濃部

湖上セミナー

2010 年 12 月 25 日 土曜日

12月12日(日)   晴れ

場所 : 瀬田川クルーズ船 「一番丸」

img_0080

img_0089

参加者 リバプレ隊 16名、 一般参加 29名、 合計49名

講師、ヨシ笛演奏:堀越昌子先生滋賀県大学教育学部家政教育教授、松本立子先生 滋賀大学環境学習支援士(浄土真宗本願寺派西願寺坊守)、粱洪様 滋賀大学大学院教育学研究科修士課程在籍、中井克樹様 琵琶湖博物館学術員、ヨシ笛演奏、近江八幡ヨシ笛アンサンブル3名

9時30分集合後乗船、理事長の挨拶後 堀越先生より「滋賀の食文化と環境を考える」についてアジアの食文化と日本の食文化について発酵食等について説明。松本様よりは「滋賀の寺浄土宗の報恩講料理」ついて説明。粱様より中国の食文化「福建省福州の食文化について」説明があり、琵琶湖大橋米プラザに着船約30分上陸後船内で昼食船内ではエビ豆、アユ佃煮、日野菜の漬物、シジミ汁で滋賀食材を頂き、中井様より総括、ディスカッションを行い、最後に近江八幡ヨシ笛アンサンブルによるヨシ笛演奏を聴き3時頃にアクア琵琶に着岸しました。参加各位より好評を頂きました。 

 

 

 

コムラサキシキブ維持管理&瀬田川清掃

2010 年 12 月 20 日 月曜日

12月10日(金)

場所 : 瀬田川コムラサキシキブ植樹地区及び京滋バイパス高架下から水天宮バス停付近

参加者 : 富岡、後藤、伊藤、岩槻、井上(孝)、谷村、上野、椎野、児玉、朝田、美濃部、

協力参加 中澤、草川、アニコー藤田  合計14名

img_0069

img_0072

img_0077

img_0075

紅葉が終わり瀬田川遊歩道には落ち葉が散乱の時期となり、今日の活動は落ち葉の回収作業を主に行い、遊歩道河川敷等が綺麗になりまた、瀬田川の浮遊ゴミ予防にもなりました。コムラサキシキブ維持管理作業はコムラサキシキブの選定及び今年移植した、若木へ水草を堆肥として施しました。その他水天宮バス停付近までゴミ拾いを行いました。今回は「NHKより番組取材がありました。活動風景及びインタビュー取材されました。「放送は12月21日(火)6時10分からの610放送内で放映予定です。

「琵琶湖環境美化の日」清掃活動参加

2010 年 12 月 20 日 月曜日

12月1日(水) 晴れ

場所 : 石山駅~膳所公園

参加者 : 朝田、富岡、谷村、山元、岩槻、美濃部

img_0029

img_0031

滋賀県環境社会推進課が年3回実施「環境美化の日」清掃活動に参加しました。大津地区は3か所で実施されリバプレ隊は石山地区に参加。9時に石山駅に集合、環境社会推進より課長が挨拶、諸注意後、石山駅から湖岸沿いに膳所公園まで約1時間、歩道、湖岸等のゴミ拾いを行いました。今回はゴミの散乱少なく、落ち葉の散乱程度でした。参加者は関西電力、JT、JR他周辺企業、市民団体でした。大津地区参加者は420名300kgでした。

第6回河川を愛する市民会議

2010 年 12 月 20 日 月曜日

11月27日(土) 晴れ

場所 : ウォーターステーション琵琶

参加者 : リバプレ隊員他一般参加合計41名

img_0004

img_0005

第6回目を迎えた「河川を愛する市民会議」井阪尚司先生(桜谷小学校長)のコーディネイターにより、山本 賢樹君(東大津高校学生)武田 繁氏(ぼてじゃこトラスト事務局長)、戸田 直弘氏(守山漁協)、畑 源氏(草津漁協船大工)吉田 守氏(瀬田町漁協)、松江 康介(河川事務所)の話題提供により「漁師から見た琵琶湖」につて主なテーマとして行いました。井阪先生より最近の琵琶湖の漁業等の現状について説明後、各氏より話題提供を頂きました。午後は午前の話題から今後の琵琶湖、漁業、生態系の保全、生物多様性等についてフロアー参加者を含めて討議いたしました。最後は現在ウォーターステーション横で行われいる、バイオエタノール生成実験を見学して終了しました。

高橋川清掃活動

2010 年 12 月 20 日 月曜日

11月25日(木) 晴れ

場所 : 高橋川

参加者 :リバプレ隊  上野、岩槻、富岡、後藤、伊藤、富田、井上(孝)、朝田、美濃部、

地元の方 :西木場、東、山村、木村、鈴木

瀬田工業高校 :松村先生、瀬古、三町、古橋、泉谷、小林、小島  合計21名

img_0100

img_0002

小春日和の活動日で、瀬田工業高校科学部に高橋川の水質調査を依頼している調査日と同日になり、先生と学生6名が調査に来られました。今日は前日に刈り取り頂いた雑草の袋詰め、水質調査を終えた学生さんも我々と同様に雑草の回収作業を手伝って頂き、お陰様で小学校前の階段付近が綺麗になりました。作業終了後に反省会を行い、1年間の活動報告及び河川改修工事報告等行いました。

回収ゴミ :雑草等56袋 不燃ごみ1袋

韓国環境保護団体と交流会参加

2010 年 12 月 20 日 月曜日

11月13日(土) 晴れ

場所 : 湖南市竜王希望ヶ丘青年の城

参加者 : 富岡、伊藤、美濃部

img_0084

img_00791

韓国環境保護団体、滋賀県[水のかけ橋japan]代表井阪尚司先生との交流が6年続けておられ、今回井阪先生より、韓国より訪日団との交流会が希望ヶ丘青年の城で交流会があり、リバプレ隊に参加要請があり参加しました。交流会ではリバプレ隊、コハクチョウを愛する会、山内エコクラブ、スリーイが参加。リバプレ隊は高橋川清掃活動について地元住民と協働活動、水草等について説明しました。

コムラサキシキブ維持管理&瀬田川清掃&大日山付近遊歩道清掃協力参加

2010 年 12 月 17 日 金曜日

11月10日(木) 晴れ

場所 : コムラサキシキブ植樹地区及び京滋バイパス高架下~水天宮バス停付近

img_0059

img_0060

参加者 : 富岡、伊藤、後藤、井上(孝)、岩槻、渡辺、谷村、中山、富田、藤田、朝田、美濃部、 地元より 草川 合計13名

コムラサキシキブ周辺他遊歩道河川敷等、先日より河川事務所が一帯の草刈りを実施された為、今回は除草作業の必要はなく、コムラサキシキブの株元等の管理作業、落ち葉の整理及び河口付近にホテイアオイが漂着していた為除去作業及び水天宮までの周辺ゴミ拾いを行いました。  回収ゴミ15袋

11月11日(金) 晴れ

場所 : 瀬田川黒津大日山付近遊歩道

img_0063

img_0064

参加者 :富岡、藤田、富田、伊藤、美濃部、朝田、  河川事務所職員、河川レンジャー

河川レンジャー主催行事で河川事務所と連携清掃活動に参加。南郷黒津大日山付近の遊歩道を、河川事務所職員と交流を兼ね雑草の刈り取り作業を行いました。清掃活動の後、ウォーターステーションで2グループに分かれての交流懇談会がありました。

森林学校体験(間伐体験)

2010 年 12 月 17 日 金曜日

11月6日(土) 晴れ

場所 : 高島市朽木針畑地区

img_00021

img_00041

参加者 : 後藤、美濃部 

NPO法人麻生里山センター 高島森林学校主催 間伐体験モニターツアーに体験研修に参加しました。企業、団体、自治体、CSR活動等の人材育成に森林での活動を通じて、環境分野への社会貢献の場として利用を目的として福利厚生担当者を対象に実施されました。9時過ぎに高島市役所に集合後マイクロバスで約1時間、朽木針畑地域、林業家 栗本氏私有地にて、地元で林業をされている方の研修を受け指導により間伐体験をのこぎりを使用して、伐採、枝打ち、くさびを使って運び出し体験実習を3時頃まで行いました。昼食は地元食材を使った弁当を頂きました。林業の厳しさを学び、終了後は栗本さん所有の100年杉を見学しました。

高橋川清掃活動

2010 年 12 月 16 日 木曜日

10月25日(月) 晴れ

場所 : 高橋川

参加者 :リバプレ隊 朝田、井上(孝)、富岡、後藤、鈴木、美濃部  地元の方:山村、西木場、木村、草川、小林 合計11名

img_0097

img_0103

雨上がりで足元が悪い中、前日に刈り取り頂いた小学校付近の雑草の回収及び通常活動区域外の河川内樹木が成長して、水の流れを妨げゴミが漂着する為、河川内で水に浸かりながらの作業を行いました。綺麗な川の流れになりました。

回収ゴミ43袋、不燃ごみ1袋