‘最近の活動’ カテゴリーのアーカイブ

天ヶ瀬ダム管理事務所 訪問

2018 年 10 月 6 日 土曜日

6月6日(水)

行先:京都府宇治市 天ヶ瀬ダム管理事務所

参加者:伊藤、朝田、美濃部

今年度最初の訪問となりました。新年度になり、以前の担当者が移動され、新担当者は片江 奉将 管理第一係長となりました。今回の訪問は挨拶及び我々リバプレ隊の訪問目的及び活動への理解を得る為と、今年度予定の市民会議への参加要請依頼を行いました。ゴミ調査については、天候不良に付き、ダムサイトには行きませんでしたが、ダム周辺には風向き関係か?ゴミ漂着少ないようでした。

DSC_0013

全国一斉河川水質調査 参加

2018 年 10 月 6 日 土曜日

6月3日(日)

場所:瀬田川他瀬田川に流入河川6河川23地点

参加者 井上、伊藤、朝田、植田、岩槻、中谷

毎年6月第一日曜日に、全国一斉河川水質調査に参加実施しました、結果は水と緑研究会 全国水環境マップ実行委員会事務局に送付しています。朝9時にウォーターステーションに集合後、採水用具を受け取り各班別に指定河川毎年同地点の場所にて、気温、水温を測定透明度等を目視、採水用具にて採水、ウォーターステーションに帰りCODパックテストにて比色テストにより判定報告書作成後報告機関へ報告致しました。各河川のCOD値は次の通りでした。

南郷洗堰中央部 4・44、 国道1号線瀬田川橋 3・33、鹿跳橋中央部 2・2、瀬田唐橋左岸、      2・22、 高橋川下流 2・32、 篠部川下流 8・88、 大戸川下流 1・23、 千丈川下流     2・22、 国分川下流 4・44、 多羅川下流 4・66、例年通り篠部川は高い傾向で国分川多羅川は例年に比し高値でした。

 

 

 

平成30年度NPO法人 瀬田川リバプレ隊総会

2018 年 10 月 6 日 土曜日

5月27日(日)

場所:ウォーターステーション

参加者:隊員数 正会員 25名、出席者数 19名、本人出席 9名、委任状数 10名

会議の目的事項 決議事項、第一号議案 平成29年度 事業報告、第二号議案 平成29年度 決算報告の件報告事項 、平成30年度事業計画(案)

伊藤副理事長の議長の下、各提案事項共、満場一致で承認されました。

琵琶湖岸清掃活動

2018 年 10 月 6 日 土曜日

5月26日(土)

場所:びわ湖南湖 草津志那湖岸

参加者:朝田、井上、中谷、美濃部

淡海を守る釣り人の会、ウォーターステーション琵琶琵琶の会共催

釣り人会の呼びかけにより、年4回程実施の湖岸のゴミ回収活動に参加しました。9時頃に集合後、ゴミ袋ゴミハサミを受け取り湖岸のゴミを回収廻り、大型ゴミやペットボトル、不法投棄ゴミが見る見るうちに集積場所に集まり、集積場所ではペッよボトル、レジ袋、缶、瓶等に分別袋詰め作業を行い、集計後回収場に搬入されました。 活動参加者85名

回収ゴミ:ペットボトル 570個、可燃ゴミ51袋、レジ袋270枚、カップ型容器 270個、その他、缶、瓶類等、粗大ゴミ7個

 

 

 

 

 

 

 

高橋川清掃活動

2018 年 10 月 6 日 土曜日

5月25日(金)

場所:高橋川 エコフォースター清掃地区

参加者:鈴木、小林、岩槻、植田、伊藤、美濃部、朝田。 地元の方:増井、今江、山根 。         瀬田工業高校:松村先生、小浦、稲田、家田、高田、中村、荒平。 つくし保育園:園児 17名、先生3名

回収ゴミ:可燃ゴミ44袋、缶1袋、不燃ゴミ1袋

草木の生い茂るこの時期、今回は瀬田工業高校と近隣つくし保育園の園児が清掃活動に参加頂きました。瀬田工業高校の松村先生に草刈りをお願いしました。学生の袋詰めのおかげで、きれいに整備されました。途中からは、つくし保育園の園児が 環境教育の一環として参加、ゴミの回収に努めてくれました。

 

 

 

 

 

 

琵琶湖の恵みを体験するフェスタ 参加

2018 年 10 月 6 日 土曜日

5月19日(土)

場所:びわ湖大津館

参加者:朝田、富田、美濃部

ヨシネットワーク・びわ湖大津館主催 イベントにリバプレ隊からは木工教室 間伐材等を使って、ふくろう作りの体験教室に参加しました。当日はヨシが琵琶湖の環境保全に水質浄化作用や在来魚の産卵場所としてに有用なヨシの恵みを広く広報活動の場として、工作コーナー、ヨシ作品コーナー、食コーナーヨシうどん、ショップ室、今森イラスト作品展、ヨシの紹介、ヨシ笛演奏会等多彩な見て・触れて・聴いて・食を楽しむイベントでした。リバプレ隊体験コーナーでは大小のフクロウ作品の展示、ふくろう作り等には大勢の関心があり、体験教室には10名参加がありました。

DSC_0011

瀬田川清掃活動

2018 年 10 月 6 日 土曜日

5月10日(木)  晴れ

場所 瀬田川左岸 京滋バイパス高架下付近

参加者:後藤、井上、東、植田、柏谷、岩槻、伊藤、朝田。 レイカディア大OB:小川

回収ゴミ:可燃ゴミ15袋、缶、瓶かく1袋

作業開始時には寒さを感じる朝でした。草木の伸びる時期、コムラサキシキブ周辺や散策路にも草が生え、それぞれ除草袋詰めに努めました、水天宮バス停までのポイ捨てゴミ等の回収実施

 

 

 

 

 

瀬田川シジミまつり 協力

2018 年 10 月 6 日 土曜日

4月22日(日)

場所:瀬田川左岸 瀬田唐橋 周辺

参加者:井上、朝田、山元、中谷岩槻、植田、後藤、富田、井上勝弘夫妻、ヨシネット鳥飼氏他2名

瀬田町漁協他瀬田川シジミまつり実行委員会主催行事に参加(リバプレ隊も実行委員会員)しました。「セタシジミの再生を願って」県、市、漁協、河川事務所等来賓を迎えて多くの参加者でシジミ放流及び瀬田川回遊、シジミ漁体験、シジミ汁による昼食弁当、ドラゴンボート体験リバプレ隊は外来魚釣り(成果18kg)木工教室(8名)ヨシ工作実施を行いました。天候に恵まれ、一般参加者171名で盛会でした。

 

瀬田川清掃

2018 年 10 月 4 日 木曜日

4月10日(火)  晴れ

場所:瀬田川左岸 京滋バイパス高架下付近

参加者:6名  リバプレ隊:岩槻、植田、伊藤、後藤。 レイカディア大OB:小川

回収ゴミ : 可燃ゴミ4袋、缶1袋

暖かくなり、遊歩道、河川敷周辺清掃及び河岸浮遊ゴミ回収活動を実施。コムラサキシキブは新芽が出て成長が始まり、花壇の花が満開となり、散策者の目を和ませています。ナルク南郷地区の皆様が(月例第2火曜日瀬田川周辺清掃活動)来られました。

高橋川清掃活動

2018 年 10 月 4 日 木曜日

3月25日(日)

場所:高橋川清掃地区

参加者:12名

リバプレ隊 :鈴木、小林、中谷、井上、岩槻、朝田。 地元有志:谷、野洲、嶋田、草川、今江、山根

回収ゴミ:可燃ゴミ31袋、缶1袋、不燃ゴミ 1袋

ずいぶんと暖かくなり、晴天の下での活動を実施しました。地区有志より参加の方の協働により、草刈機で除草頂き周辺が綺麗になりました。高橋川緑地の花壇整備等、河川周辺ポイ捨てゴミ回収の実施により、ゴミのない河川周辺となりました。