‘2014年の活動’ カテゴリーのアーカイブ

 高橋川清掃活動

2015 年 2 月 4 日 水曜日

12月25日(火)

場所:高橋川清掃区域

参加者:井上、植田、冨岡、伊藤、小林、鈴木、朝田。 地元の方:嶋田、草川、谷、西木場

回収ゴミ:50袋、缶1袋

12月の活動が雨の為中止した為、河川内や河川周辺には多くのゴミがあり、神領公園、河川内、河川敷及び周辺のゴミや、枯れ草等回収出来ました。

26年リバプレ隊活動にご協力有難うございました。

今年最後の高橋川河川清掃 004

今年最後の高橋川河川清掃 008

大津環境フェスティバル 参加

2015 年 2 月 4 日 水曜日

12月14日(日)

場所:大津 ピアザ淡海

参加者:朝田、谷村、美濃部

大津環境フォーラム主催行事に、パネル展示参加致しました。NPO環境団体、企業、大学等33団体が参加。リバプレ隊は清掃活動等活動報告主にした内容パネル展示を行いました。

DSCN0199

 

瀬田川清掃

2015 年 2 月 4 日 水曜日

12月10日(水)

場所:瀬田川左岸コムラサキシキブ植樹地周辺

参加者:植田、後藤、伊藤、井上、中山、岩槻、八木、朝田、美濃部。 地元の方:東。 レイカディア大OB:小川、粕谷

回収ゴミ:可燃ゴミ25袋、缶1袋

河川敷、遊歩道共に落ち葉が多く回収作業とコムラサキシキブ周辺維持作業及び堆肥を入れました。

DSCN0139DSCN0140

出前講座 木工教室(クリスマスイベント)

2015 年 2 月 4 日 水曜日

12月7日(日)

場所:ウォーターステーション琵琶

参加者:朝田、富田、山元

琵琶の会主催 クリスマスイベントに協力参加。木工教室(フクロウ作り)をほたるの学校(松ぼっくりクリスマスツリー)とコラボとして行いました。当日いろいろな体験教室やクリスマス音楽会(ヨシ笛演奏等)があり、大勢の参加があり盛会でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

現地見学会・市民会議パートⅡ(福井県三方五湖)

2015 年 2 月 2 日 月曜日

11月29日(土)

行先:福井県三方五湖周辺。若狭三方縄文博物館、レインボーライン、浦見川、佐久間記念交流間

参加者:リバプレ隊 22名、一般募集参加者19名

講師:山本和男氏 若狭西町公民館長

7時30分に石山を出発、湖西道経由で道の駅藤樹の里あどがわで休憩、熊川宿を経由後梅産地直売所により、三方五胡湖畔(水月湖)三方縄文博物館に、語り部山本氏の案内を2班に分かれて館内展示物の見学。三方五湖周辺の遺跡から11隻の丸木船の出土品や縄文文化遺跡等の説明を受けました。昼食後は山本氏より三方五湖と水路建設「浦見川」について講演。レインボーラインから三方五胡を見て、講演頂いた浦見川を散策、帰路路には佐久間帰任交流館で国産初の第六潜水艦と潜水艦殉職記念継承品を見学して、道の駅藤樹の里あどがわで休憩後18時頃に石山に帰りました。

DSCN0100DSCN0103

 

 

 

 

 

 

 

DSCN0105DSCN0109

 

 

 

 

 

 

 

DSCN0112

 

 

 

 

 

 

 

高橋川清掃

2015 年 2 月 2 日 月曜日

11月25日(火)

場所:神領公民館

参加者:冨岡、伊藤、後藤、井上、鈴木、小林、草川、森、朝田、美濃部

雨の為、高橋川の清掃活動は中止。例年の通り高橋川清掃活動についての反省及び今後の活動についての懇談会を実施しました。内容は活動区域の拡大の検討、子供が安心して川に入れるには、多くの地域住民への参加拡大策等意見交換を行いました。

DSCN0093

 

 

 

天ヶ瀬ダム竣工50周年記念式典 参加

2015 年 2 月 1 日 日曜日

11月19日(水)

場所:宇治市 宇治文化センター

参加者:美濃部

天ヶ瀬ダム竣工50周年式典に瀬田川リバプレ隊に天ヶ瀬ダムへの理解協力団体として、参加要請があり参加しました。天ヶ瀬ダム関係者、京都、滋賀、大阪各知事代理宇治市長等より祝辞後、地元住民、中学生の天ヶ瀬ダムへの想いのトークがあり最後に天ヶ瀬ダム工事記録映画の上映がありました。

DSC_0100

第10回「河川を愛する市民会議」

2015 年 2 月 1 日 日曜日

11月15日(土)

場所:ウォーターステーション琵琶

参加者:リバプレ隊21名、一般参加者12名

コーディネーター 井阪尚司氏 水のかけ橋Japan代表。  話題提供:塚原隆夫氏 国交省琵琶湖河川事務所所長、藤田アニコ氏 循環型社会創造研究所代表、橋本夏次氏 元貝塚市職員、山本賢樹氏 滋賀大学教育学部

毎年同じテーマ「美しい故郷の河川をとり戻すにはいま私たちに何ができるか」で実施、今年は瀬田川リバプレ隊が河川を愛する市民会議を開催10回目となり、井阪氏によるコーディネーターにて毎年のテーマにより開催してきました。今回は琵琶湖・瀬田川が変化と環境を考えた内容で4名話題提供を頂き参加者と共に質疑検討を行いました。塚原氏「琵琶湖河川事務所に取り組みについて」約2時間講演、午後は山本氏「KODOMOラムサールと環境を考える」、藤田氏「ハンガリー人の目で見る日本」、橋本氏「小さな川から見えるものー住民参加で近木川の再生に取り組んでー」の話題提供後に検討会を行いました。

DSCN0028DSCN0036

瀬田川清掃

2015 年 2 月 1 日 日曜日

11月10日(月)

場所:瀬田川左岸コムラサキシキブ植樹地周辺

参加者13名(敬称略)リバプレ隊:冨岡、植田、小林、中山進、井上、岩槻、伊藤、後藤、山元、朝田、藤田

レイカディア大:小川、石垣

秋晴れの爽やかな季節となり、遊歩道の落ち葉回収、コムラサキシキブ維持管理は周辺の笹等縦走作業を草刈機及び手作業で行いました。川岸の水草、ゴミ回収及び盛越川河口周辺ゴミ回収の実施。今回レイカディアOB女性の方が体験参加頂きました。   篠部川の水緑色変色の件は河川に於ける水流停滞による、プラントン(アオコ藻)の発生で瀬田川出張所にてパックテストでも異常はなかった。

回収ゴミ:可燃ゴミ36袋、缶1袋、杭

11月度コムラサキ周辺の維持管理活動 00411月度コムラサキ周辺の維持管理活動 013

天ヶ瀬ダムゴミ調査

2014 年 12 月 27 日 土曜日

10月29日(水)

場所:京都府 宇治市 天ヶ瀬ダムダム管理事務所

参加者:冨岡、伊藤、美濃部、WS支援室 武田

久しぶりに天ヶ瀬ダム調査に伺いました。今回の訪問はタイミングよく漂着ゴミ回収の見学ができました。ダムサイトに大型重機パワーショベル挟みでダム湖の流木、大型ゴミ等を挟み上げダンプカーに積載、ダム湖ではダム湖用の双胴船でゴミをダムサイトへ押し誘導等作業が行われていました。今年で天ヶ瀬ダム竣工50周年を向かえ、11月9日記念植樹、19日記念式典が行われます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA