私たちのまちを流れる瀬田川を知ることによってわがまちを知る
素直な市民の目で誇るべき瀬田川づくりを沿川の方々とともに考えていきます
活動内容
入隊
リバプレ隊はメンバー募集中です。
多数の皆様のご参加をお待ちしております。
リバプレ隊案内・隊員募集チラシ(PDF:1.1MB)
新着情報

第4回近畿河川フォーラム兼第22回淀川討論会 案内

2020 年 1 月 28 日

開催日:2020年2月29日(土) 13:30~

場所:寝屋川市 摂南大学寝屋川キャンバス13号館2階コミュニテイールーム

案内チラシ 下記PDFを参照願います。

河川フォーラムチラシ2020(決定版) 

 

第1部 13:30~17:00 基調講演・話題提供・意見交換

第2部 17:00~19:00 懇親会(会費3千円)

主催:近畿水環境交流会・淀川フォーラム実行委員会

高橋川 清掃活動

2020 年 1 月 28 日

1月25日(土)

場所:高橋川 瀬田南小学校前~高橋川緑地

参加者:伊藤、岩槻、鈴木、寺田、朝田。草川、嶋田、永田

回収ゴミ:可燃ゴミ40袋、缶、瓶各1袋

好天の下での活動を実施。前回の残り箇所車道のガードレール下側枯れ草処理、河川敷枯れ草処理を実施と高橋川緑地花壇整備等を実施しました。

 

 

滋賀県「やまの健康」シンポジウム 参加

2020 年 1 月 26 日

1月25日(土)

場所:甲賀市信楽 滋賀県立 陶芸の森 信楽ホール

参加者:美濃部。吉岡、長瀬、仁枝(琵琶の会)200名の募集でした。

しがのやま健康シンポジウムに参加して来ました。基調講演に上山隆浩 氏 岡山県西栗倉村 地方創生特任参事 県内の実践事例紹介講演。パネルディスカッションに7名がありました。三日月知事参加がありました。

滋賀県のやまの健康」モデル地区に、大津市葛川川地域と米原市伊吹北部地域が指定され、今回実践事例紹介がありました。

IMG_20200128_0002

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

瀬田川清掃活動 

2020 年 1 月 19 日

令和2年1月10日

場所:瀬田川左岸京滋バイパス高架下付近

参加者:後藤、井上、柏谷、東、岩槻、美濃部、伊藤、朝田。草川、永田、城谷

回収ゴミ:可燃ゴミ12袋、缶1、瓶2、不燃ゴミ(傘)

河川敷の枯れ落ち葉回収清掃とコムラサキシブ周辺の除草等実施を地区住民の参加を得て実施及び通常清掃区域外上流区域の唐橋下流漕艇庫付近より水天宮バス停付近間での、プラゴミ回収を実施と一昨年の台風による倒木処理が未実施のため、近隣隊員有志より整理回収頂き、琵琶湖河川事務所瀬田川出張所に処理依頼連絡、2月中に実施予定とのこと。水天宮バス停付近の自然河岸にはプラゴミ等漂着が多く河川景観を守る為の活動強化に努めます。

 

 

 

 

 

 

 

高橋川清掃活動

2020 年 1 月 13 日

12月25日(水)

場所:高橋川エコフォスター  清掃地区(高橋川緑地公園~神領公園付近河川)

参加者:朝田、井上、岩槻、鈴木、美濃部、嶋田、草川,今江、永田

回収ゴミ22袋、缶2袋

今年度最後の活動となり1年間有難うございました。今回の活動は小学校前車道河川側枯れ草除草、階段付近の除草及び河川周辺のポイ捨てゴミ回収作業等行いました。

 

 

 

 

 

 

 

瀬田川清掃活動

2020 年 1 月 13 日

12月10日(火)

場所:瀬田川左岸京滋バイパス高架下付近

参加者:11名 朝田、後藤、井上、柏谷夫妻、東、岩槻、美濃部、伊藤、草川、永田、
回収ゴミ可燃ゴミ30袋、缶1、傘2 本、

好天に恵まれた中での活動でした。前日に水天宮バス停付近までのゴミ回収を実施頂き、今日は遊歩道の落ち葉回収作業と、コムラサキシキブ周辺の整備を実施しました。

DSC_0126

 

 

 

 

トークショウ

2020 年 1 月 13 日

12月7日(土)

気象予報士 片平 敦  敦さんトークショー(滋賀県地球温暖化防止活動推進センター主催)

場所:コラボ滋賀21

出席者:植田、井上勝弘、美濃部

滋賀県地球温暖化防止活動推進センター主催イベントに参加しました。~みんなでで考えよう地球の未来~2019年度地球温暖化防止「クールチョイス」のポスター募集、入選作品の表彰式後、片平敦さんのトークショーがありました。関西テレビ気象予報番組出演 片平さんが、日本や世界で起きている様々な地球温暖化の影響について、私たちはどう備えればよいのか?また、これ以上進行させないために出来ることはなにか?を解りやすくユーモアに説明頂き、「クールチョイス」のポスターを見ながらの講演でした。

入選ポスターは下記の通りでず。

IMG_20200116_0001

 

IMG_20200116_0002

 

 

琵琶の会 クリスマスイベントイベント 協力参加

2020 年 1 月 11 日

12月1日(日)

場所:ウォーターステーション琵琶

参加者:朝田、後藤、井上勝弘夫妻、美濃部

琵琶の会、河川事務所共催、クリスマスイベントに協力参加しました。朝9時にオープニン、吉岡代表、河川事務所長の開催挨拶後から各団体隊の体験教室クリスマス関連グッズづくりがをウォーターステーション及びアクア琵琶では河川事務所が実施、午後からはクリスマスを楽しむ集いとして、ヨシ笛演奏、クラリネット演奏、紙芝居等が行われました。リバプレ隊はクリスマスフクロウづくり、スポーツカーに乗ったサンタづくり等行いました。最後はサンタクロースによるお話しとギター演奏、クリスマスプレゼントを子供達にプレゼントがありました。約900名の参加者があり盛会でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第1回 セブンの森 湖岸清掃活動 協力参加

2020 年 1 月 11 日

11月30日(土)

滋賀セブンの森 清掃活動(滋賀県、守山市、セブイレブン記念財団、淡海を守る釣り人の会協定)

場所:守山市

参加者:朝田、山元、美濃部。 セブン-イレブン記念財団一般募集参加者、釣り人の会募集参加者多数

今回 セブン-イレブン記念財団、滋賀県、守山市、淡海を守る釣り人の会が協定を結び守山市今浜  第二なぎさ公園湖岸地区清掃活動を実施場所選定に守山市湖岸にされ、第一回清掃活動を開催、協力参加致しました。滋賀県より西嶋副知事、守山市長等多数参加者があり湖岸周辺のペットボトル、レジ袋等回収されました。

回収ゴミ:可燃ゴミ67袋、不燃ゴミ47袋、ペットボトル37袋、レジ袋6袋、その他ゴミ等多数

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リバプレ隊現地見学会

2020 年 1 月 11 日

11月25日(月)

行先:草津市琵琶湖地球温暖化防止活動センター、守山市中洲公民館、守山市 JAおおみんち、草津立命館大学

参加者:リバプレ隊員10名、一般参加31名、合計41名

河川を愛する市民会議関連行事 現地見学会を開催しました。9時過ぎにJR石山東レグランド東側に集合後9時30分に、瀬田川リバプレ隊中谷理事の案内で出発、ほどなく最初の目的地草津市矢橋帰帆島内の 公益財団法人淡海環境財団 滋賀県地球温暖化防止活動推進センターに到着、館内を見学後、温暖化防止活動センター北村元一事務局長より、琵琶湖の水草について、オオバナミズキンバイ、オオカナダ藻等の説明講演を受けました。後次の目的地へ、守山市中主公民館に向かい、国交省琵琶湖河川事務所野洲川出張所小高茂治所長より 野洲川放水路通水40周年について、野洲川の歴史防災等説明講演を頂きました、当日公民館にて中主小学校校庭のメタセコイヤのイルミネーションメッセージカード5万枚ギネス挑戦にも協力しました。昼食場所 守山JAおおみんち休憩昼食、最後の目的地 草津市立命館大学草津キャンバスへ、最初に大学構内の 古代製鉄跡遺跡「木瓜原遺跡を見学、見学後に、京都大学 田中周平 准教授より、オオバナミズキンバイの効果的な除去手法の開発、マイクロプラスチックと私達の生活について講演を受け、帰路につきました。