【母】ロザリンド 東京新聞杯・G3』 が、2019年.2月3日(日曜日)に、東京競馬場.芝1600m.で行われました。, 1着馬は、1番人気インディチャンプ(福永祐一騎手)。2着馬は半馬身差で、6番人気レッドオルガ。3着馬はさらにアタマ差で、4番人気サトノアレスが入りました。, 「スタートはいつも上手なのですが、ゲートの中でじっとしていない馬なので、今日はゲートのタイミングが悪く、出遅れる形になりました。それでも、その後のリカバリーはうまくいって、道中は脚が溜まっていて、直線で前の馬をどうさばくかという手応えでした。早めに先頭に立つと遊ぶ所があり、それが課題です。この相手でも思ったより早く先頭に立ってしまい、やはり遊んでいました。そんな課題のある中で勝ったのは収穫です。まだ伸びしろがあります。GIで期待していた馬ですが、その期待が確信に変わるレースでした」, 「出遅れは考えていませんでした。追い上げるのに脚を使ったのでどうかと思いましたが、早めに抜け出しすぎて心配しました。直前の調教をビシッとやっておいたのも良かったのでしょう。まだゲートなど課題はありますが、今日は強いレースでした。今後については白紙です。放牧に出して、馬の状態を見てGIに直接行くか、間にレースを挟むのか考えようと思います」, 「ゲートも出て、うまくレースを運べました。この馬の一瞬の脚を生かすため追い出しを我慢して、最後はよく伸びていましたが、勝ち馬にうまく内からさばかれました。久々にこの馬に乗りましたが、精神面で落ち着いているのは何よりだと思いました」, 「ゲートはタイミング良く出て、勝ち馬を見ながらレースを進めました。最後まで集中して走ってくれました。やはり力はありますね」, 「真ん中くらいの位置を取れて流れに乗れた。闘志が出るように前に壁を作って、最後は狭いところを割ってきた。次につながる走りでした」, 「馬体重がプラス10キロで、体が重かったです。直線で脚が無く、残り50mでは馬が疲れていました。レースとしては折り合いがついて問題なくスムーズでした。次はもっと良くなるでしょう」, 「初めての1600メートルで思った以上に戸惑っていた。最後は差を詰めているが、前半置かれた分が…」, 「4コーナーから直線にかけて速かったと思う。その分、しまいつらくなった。外から圧力もかかっていた」, 「良いポジションで理想的なところでレースを運べました。落ち着いてレースを運べたのは良かったのですが、時計勝負では苦しくなります。今日の相手もレベルが高かったです」. 1着 プリモシーン(M.デムーロ騎手) 『第58回. & SANKEI DIGITAL INC. All rights reserved. 東京新聞杯で6着に敗れたヴァンドギャルド【拡大】 藤沢則調教師(クリノガウディー3 【父】オルフェーヴル 2020/結果】 『第58回. 2020】 【競馬予想】 【4回東京.7日目】 【2020年/10月31日(土曜日)】 【第9回.アルテミスステークス/ G3】 【2歳/牝馬/芝1600m】 『アルテミスス …, 【中山記念. 「うまく内に入れて運べました。直線ではプリモシーンとヴァンドギャルドを前に見ながら追い出しました。前よりも脚が使えるようになっていますし、去年から今年にかけて馬が成長しています」, 3着 クリノガウディー(藤沢則雄調教師) 【アルゼンチン共和国杯. 2020】 【競馬予想】 【1回東京.4日目】 【2020年/2月9日(日曜日)】 【第70回.東京新聞杯/ G3】 【4歳上/別定/芝1600m】 『東京新聞杯. アルゼンチン共和国杯・G2ハンデ』 が、2020年.11月8日(日曜日)に、東京競馬場.芝2500m.で行われました。, 1着馬は、3番人気オーソリティ(C.ルメール騎手)。2着馬は1馬身半差で、6番人気ラストドラフト。3着馬はさらにクビ差で、9番人気サンアップルトンが入りました。, 「コンディションのパーセンテージで言えば、(前走の)青葉賞の時の方が良かった。スタートをしっかり出れたし、1コーナーの入りが良かったのと、なおかつおさまっていたので、いいわくわく感がありましたね。故障箇所に関しては骨折の部分に関しては不安はなかった。ものすごく爪が弱い馬なので、伸びもよくないし…。骨折してダービーに出れなかったのは残念ですけど、その間に爪を伸ばせたのが、結果的には優位に運べました」, 「今日は休み明けで58キロ。外に出せればよかったのですが、直線では脚がなかったですね。次はJCなのでこれを使って良くなるでしょう」. CTRL + SPACE for auto-complete. 2020】 【競馬予想】 【2回中山.2日目】 【2020年/3月1日(日曜日)】 【第94回.中山記念/ G2】 【4歳上/別定/芝1800m】 『中山記念. 「コンディションのパーセンテージで言えば、(前走の)青葉賞の時の方が良かった。スタートをしっかり出れたし、1コーナーの入りが良かったのと、なおかつおさまっていたので、いいわくわく感がありましたね。故障箇所に関しては骨折の部分に関しては不安はなかった。ものすごく爪が弱い馬なので、伸びもよくないし…。骨折してダービーに出れなかったのは残念ですけど、その間に爪を伸ばせたのが、結果的には優位に運べました」, 「追い切りからフットワークの良い馬だなと思っていました。今日は位置取りは考えずに、リズム良く馬の気持ち重視で走らせました。内にささりながらも、最後までよく走ってくれました」, 「課題はありますが、走りのバランスが良くなっています。いい感じで成長しているのを感じます」, 【友道調教師】 2018. 『怪奇!単複男』へ御訪問頂きありがとうございます。 東京新聞杯・G3』 が、2018年.2月4日(日曜日)に、東京競馬場.芝1600m.で行われました。, 1着馬は、3番人気リスグラシュー(武豊騎手)。2着馬は1馬身差で、5番人気サトノアレス。3着馬はさらにクビ差で、2番人気ダイワキャグニー (着差)が入りました。, 「この馬とのコンビで勝つことができて良かったです。芝は所々ゆるくなっていましたが、しっかり走ってくれて、3コーナーでペースが落ちた時も我慢してくれました。最後の直線でも去年までとは違い割って伸びてくれました。ヴィクトリアマイルが楽しみです」, 「調教の時からパワーアップしているのを感じました。ただ、入れ込みがきつくて、ゲートも危うかったです。そういった精神面の課題がクリアできればもっと良くなるでしょう。このメンバーで斤量も55キロで勝てたことはかなり大きいです。今後はオーナーと相談しますが、阪神牝馬ステークスからヴィクトリアマイルを予定しています」, 「インから突き抜けられるかと思いましたが...。道中は我慢もききましたし、荒れた馬場でも良い上がりを使ってくれました。勝ち馬と併せる形になっていれば、また違ったはずですが、離れた外から来られてしまいました。まだ若さを残していますし、伸びしろもあると思います」, 「緩い馬場がどうかと思っていたが、しぶとく頑張って走っていた。強いメンバーが相手なら、マイルにこだわらなくてもいいかもしれない」, 「最後もよく伸びてくれました。追い出しを待たされる形になりましたが、馬群を捌いてくることができたのは収穫です。牡馬相手でもよく頑張ってくれました」, 「スタートもよく、行こうと思えば行けるくらいでしたが、集中力を持続させるのがポイントだと思ったので、馬の後ろでためて運びました。最後もよく踏ん張っています」, 「道中はかまないようにジッとして直線へというイメージ。いい感じで反応できたし、いい内容だったと思う」, 「ペースが速いわけではなかったので位置は絶好だったが、結果をみると後ろからの方がいいのかもしれない」, 「ゲートは思ったほど出ませんでしたが、リズムは良かったのでいいかなと思ったのですが...。伸びませんでした」, 「この馬のリズムで運べましたし、直線も勝ち馬の後ろでいい感じでしたが、追い出してからいつものこの馬の反応がありませんでした。久々の影響もあったのかもしれません。使ったことで、次は良くなると思います」, 「一瞬、オッという脚は使ってくれたが最後は失速した。距離は短い方がいいが、展開の助けは欲しい」. 【厩舎】美浦・木村哲也厩舎 【アルゼンチン共和国杯. 『怪奇!単複男』へ御訪問頂きありがとうございます。 【通算成績】6戦4勝, 「勝ててうれしいです。今日は休み明けでコンディションが少し心配でしたが、木村先生や厩舎スタッフのみなさんがすごく良い仕事をしてくれました。直線の手応えも良かったですし、長くいい脚を使って、すこしずつ加速していきました。坂を上ってトップスピードになって、ゴールまで止まりませんでした」, 【木村調教師】 【東京新聞杯】レースを終えて…関係者談話, このページのメインコンテンツへジャンプ. 【東京新聞杯】レースを終えて…関係者談話 . 【神戸新聞杯. 東京新聞杯 2020【反省】 レースラップは 12.4-10.9-11.4-11.6-11.8-11.5-11.6-11.8 前4f 46.3 - 後4f 46.7 前傾ラップになっているが、これは逃げた③モルフェオルフェが刻んだもので、離れた2番手以降は前4f 47.0〜47.3 ぐらい、後4f が46.0 ぐらいとすると、実質スローペース。 【東京新聞杯. かわうそが出て来るCM。いがらしみきおのキャラクターを起用している新聞社。東京新聞のTVCMの意味が、わたしには長い事、分からなかった。どーこーしても、分からない。(何なんだ、一体?)謎のCMとして理解していた。んが、(あっ!)閃いた。突然、理解が出来たのだ。バビンチョ!byモグタン。かわうそ→うそのかわ。記者会見等で、平気で嘘をつきまくる御仁。二枚どころか、五枚ぐらいの舌, また東京新聞がくだらない記事を書いている。有料記事なので、無料で読める部分だけしか反論できないが、言及していこうと思う。 原爆被害を伝えるNHK広島放送局のツイッター「1945ひろしまタイムライン」で、在日コリアン差別を助長すると批判された投稿は今も削除されていない。地元の在日コリアンや専門家らは問題の根底に、日本人の戦争加害への認識不足と、心の底にある無意識の植民地主義があると指摘する。, ◆しぼむ期待…苦境の国産ジェット開発体制縮小 (東京新聞)残念ですねー。試験飛行のトラブルや認証検査など、度重なる商用生産の遅れがあり、その間に他のメーカーがどんどん新機種を開発してきていたので、ただでさえ苦しかった状況のうえ、今回の感染症騒動で、航空会社も苦境に陥ってしまい、採算の合う受注の見込みが立たなくなってしまったのでしょうか。ホンダジェットは成功しただけに、三菱さんにも頑張っ, こんにちは、ぺち(@Pettit0116)です。第51回読売マイラーズカップ(GⅡ)の前哨戦分析をしていきます。この前哨戦分析では、レースの中身を重視しています。特に①トラックバイアス、②展開、③直線の決まり手、④馬場状態の4要素。逆に馬の特性や適性については週末の【見解】で詳しく述べていますのでそちらもぜひ見ていただきたいです。今回の前哨戦分析(レースの性質)×週末の見解(馬の特性, 久々にちゃんと作りました!傑作です。動画見てくれてありがとうございます!予想動画や検証動画をUPしているのでよかったら是非チャンネル登録ヨロシクです!Twitterやnoteにて印や買い目を配信しております。昨年度は回収率121.5%でした。宜しければ是非!, 今朝の東京新聞、毎月曜のお待ちかね「喫茶アネモネ」の日だ。今日はバイトのよっちゃんと常連客の安達さんが中心の展開。ストーリーの紹介は割愛する。さて、アネモネを訪れる人たちがアネモネに何を求めてやってくるのか。それは、馴染みのお客さん同士の会話だったり、ひとり静かに過ごす時間だったり、僕はどうなのかなとか、そんなことを改めて考えさせられた。そして喫茶店に求めるものは人それぞ, レースラップは12.4-10.9-11.4-11.6-11.8-11.5-11.6-11.8前4F 46.3 - 後4F 46.7前傾ラップになっているが、これは逃げた③モルフェオルフェが刻んだもので、離れた2番手以降は前4F 47.0〜47.3 ぐらい、後4F が46.0 ぐらいとすると、実質スローペース。当初の見解通り、道中のポジションと決め手が重要なレースとなった。③モルフェオル, これは売れる見通しが全く無い芸人・・・、というよりただのフリーターの低所得おじさんが、小学生の頃から好きな競馬で人生の逆転を狙うという大河ドキュメンタリーである【低所得おじさんの掟】(2020年1月5日改定)☆単勝オッズ3.0倍未満の馬は軸で買わない(重賞は除外)☆回収が見込めそうも無いレースは買わない☆重賞レースおよびクラシックトライアルレースは必ず買う。ただし、回収できる見込み, 【競馬検証】毎週低投資で重賞やり続けて+10万円達成するには何週間必要? 毎週重賞生活〜1週目〜. 2020』の『予想 … 高松宮記念 2020 結果【レース後/騎手コメント】【全馬掲載】 【高松宮記念. 「道中の流れは完璧でしたし、内枠から手応え良く自信を持って乗りました。とてもいい切れ味があります。強かったですね」, 2着 シャドウディーヴァ(岩田康誠騎手) 【東京新聞杯. 「スタートはいい馬。追い込みだと苦しいので、前から4、5番手のあのポジションになりました。最後は内から一瞬勝ったと思ったのですが……。この馬は左回りも右回りも関係ないと思います」, 4着 サトノアーサー(田辺裕信騎手) 【神戸新聞杯. 2020】 【注目馬】 【追い切り後/調教師コメント】 【2回東京.8日目】 【2020年/5月17日(日曜日)】 【第15回.ヴィクトリアマイル/ G1】 【4歳上/牝馬/芝 …, 【ダイヤモンドステークス. このブログは、重賞レースの単複候補を、毎週まったり発表している競馬予想ブログです。, 『第68回. 神戸新聞杯・G2』 が、2020年.9月27日(日曜日)に、中京競馬場.芝2200m.で行われました。 1着馬は、1番人気コントレイル(福永祐一騎手)。 アルゼンチン共和国杯・G2ハンデ』 が、2020年.11月8日(日曜日)に、東京競馬場.芝2500m.で行われました。 2020 All Rights Reserved. こちらのコラムでは「キングスポーツの予想結果」とは別に、客観的な視点でのレース回顧をお届けしています。それこそが「明日の夢馬券獲得」の糧となると考えています。, もちろん、会員の皆様も、回顧を読んで頂く中で競馬の引き出しをドンドン増やして頂きたい。間違いなく、今後の競馬ライフは充実したものになりますのでご活用ください!, 突然だが皆様は、私たちがレース前の段階で公開していた「東京新聞杯の狙い」をチェックして下さっていたかな?, 東京新聞杯 2020【予想/データ】枠順確定!「年齢」「4角位置取り」など攻略ポイントを公開!レイエンダなど主な出走馬の解説も, このコラムでは【東京新聞杯 2020】の攻略ポイント&主な出走馬の解説をご紹介します。, レースの狙いでは、攻略のポイントやデータだけではなく、必ず「有力候補3頭をピックアップして解説」するようにしている。, マイルチャンピオンシップ 2019【回顧】勝ち馬は圧倒的&「2強」のうち今後に期待したいのは?, こちらのコラムでは「キングスポーツの予想結果」とは別に、客観的な視点でのレース回顧をお届けしています。, 事実、結果的に上位人気に推されたのは、前走でオープン特別を走っていたレッドヴェイロンと、3勝クラスからの昇級だったヴァンドギャルド。重要では実績がない2頭。, 勢いのある馬はたくさんいるが「強豪に揉まれてきた経験」という意味では、マイルの最高峰【マイルCS】を戦ってきた馬には勝てない。, 案の定、プリモシーンなど、私がご紹介した馬のうち2頭が、1着&3着でゴールしている。, 2月9日の東京11Rで行われた第70回東京新聞杯(GIII、4歳以上オープン、芝1600メートル、別定、16頭立て、1着賞金=3900万円)は、ミルコ・デムーロ騎手騎乗の4番人気プリモシーン(牝5歳、美浦・木村哲也厩舎)が中団やや前めの位置から直線に入ると持ち前の末脚をいかんなく発揮して復活Vとなる重賞3勝目を挙げた。タイムは1分33秒0(良)。, ちなみに、2着に入ったシャドウディーヴァに関しても、マイルではないが、昨年は【オークス】などG1を3本走って強豪に揉まれてきた。, 月間38万人が読んでいます。【創業1981年 会員数12万人】キングスポーツ⇒私たちは会員の皆様に独自の競馬予想や唯一無二の情報をお知らせしています。 「競馬は結果がすべて」 スポーツ新聞や競馬専門紙にはない、穴予想で攻めまくります!競馬ファン皆様の馬券の一助になってみせますので、一緒にドキドキしませんか?, さて、今回のレースにおける出走馬を見渡せば、それぞれに対して感想はあるが、恐らく、今後の皆様の「馬券」にとってより一層役立つ内容は、細かい解説ではない。, 【みんなのKEIBA 次回2月16日(日)午後3時】マイル重賞「東京新聞杯・GⅢ」は4番人気、5歳牝馬の①プリモシーンが見事制し、重賞3勝目を飾りました!2着は6番人気⑫シャドウディーヴァで牝馬によるワンツー決着となりました.。3着は5番人気⑬クリノガウディー、3連単は12万5560円の払い戻し pic.twitter.com/U90NvvhXf5, — フジテレビ競馬 (@fujitvkeiba) February 9, 2020, それにもかかわらず、最後方に近い位置でレースを運んでいた姿から「行きっぷりが悪いのだろうか」と考えていた。, ましてや、調教の動きから好仕上がりは明らかだっただけに、積極的な競馬にチャレンジしてほしかった。, ~レース後のコメント~ 【10/24-25成績】やっぱり競馬は最高だ!(土)勝負レースで「8万馬券」など的中!, エリザベス女王杯 2020【予想/データ】注目の2強!ラッキーライラック&ノームコアでは決まらない!, 福島記念 2020【予想/データ】「福島記念向きの馬」とはどういったタイプ?パンサラッサなど有力馬の解説も, 武蔵野ステークス 2020【予想/データ】昨年の超特大235万馬券に続いて!今年も高配当の予感!モズアスコットなど有力馬の解説も, デイリー杯2歳ステークス 2020【予想/データ】意外!?阪神コースの「直線のポイント」とは?主な出走予定馬の解説も, アルゼンチン共和国杯 2020【予想/穴馬/枠順確定】単勝推定9番人気!?G1の谷間は「穴」で攻める!, みやこステークス 2020【回顧】名手が騎乗することのメリットとは?次走への一言メモも. 2020/結果】 『第58回. 東京新聞杯・G3』 が、2018年.2月4日(日曜日)に、東京競馬場.芝1600m.で行われました。 1着馬は、3番人気リスグラシュー(武豊騎手)。2着馬は1馬身差で、5番人気サトノアレス。3着馬はさらにクビ差で、2番人気ダイ 【東京新聞杯. 神戸新聞杯 2020 結果【レース後/騎手コメント】【全馬掲載】 2020年09月27日 20:30 【神戸新聞杯. 「ポジションが後ろ過ぎたのと、もう少しやわらかい馬場ならもっと頑張れたと思います」, 11着 ケイアイノーテック(津村明秀騎手) の展開になって難しかった」,  ◆内田騎手(ゴールドサーベラス14着)「休み明けだったし、使って良くなりそう」,  ◆ミナリク騎手(キャンベルジュニア15着)「硬い馬場を気にし、あまり伸びなかった」,  ◆江田照騎手(モルフェオルフェ16着)「道中から外にモタれていた。右回りの方がいいかも」, ★9日東京11R「東京新聞杯」の着順&払戻金はこちら. 2019】 【レース.後】 【騎手・調教師・コメント】 1着.インディチャンプ(福永祐一騎手) 「スタートはいつも上手なのですが、ゲートの中でじっとしていない馬なので、今日はゲートのタイミングが悪く、出遅れる形になりました。 2020/結果】 3着迄の馬に『菊花賞への優先出走権』が与えられるトライアル競走。 Write CSS OR LESS and hit save. 「先入観を持ち過ぎて後ろの位置になってしまいました。うまく流れに乗れませんでした」, さあ、今年も大一番がやってきた。 2020』の『最終/追い切り後/調教師コメント』をまとめています。 『神戸新聞杯』と 【東京新聞杯 2020】のレース後の関係者のコメント ~レース後のコメント~ 1着 プリモシーン(M.デムーロ騎手) 「道中の流れは完璧でしたし、内枠から手応え良く自信を持って乗りました。とてもいい切れ味があります。強かったですね」 【母父】(シンボリクリスエス) 前週がG1の谷間だったこともあり、今週を待ちに待っていた方も少なくないだろう。ぜひ、共に勝とうじゃないか!, このコラムでは【福島記念 2020】の攻略ポイント&主な出走馬の解説をご紹介します。, このコラムでは【武蔵野ステークス 2020】の攻略ポイント&主な出走馬の解説をご紹介します。, このコラムでは【デイリー杯2歳ステークス 2020】の攻略ポイント&主な出走馬の解説をご紹介します。. 「両サイドが牝馬で、ゲートに入ったとき馬がソワソワしていつも以上にじっとしていられませんでした。今日はスタートを決めないと内枠の良さを出せないと思っていたので、それがうまくいかず残念でした」, 9着 レッドヴェイロン(C.ルメール騎手) アルゼンチン共和国杯・G2ハンデ』 が、2020年.11月8日(日曜日)に、東京競馬場.芝2500m.で行われました。 1着馬は、3番人気オーソリティ(C.ルメール騎手)。2着馬は1馬身半差で、6番人気ラストドラフト。 2020】 【注目馬】 【追い切り後/調教師コメント】 【1回東京.7日目】 【2020年/2月22日(土曜日)】 【第70回.ダイヤモンドS / G3ハンデ】 【4歳上/ …, エリザベス女王杯2020予想【出走予定馬分析/前編】1週前追い切り(ノームコアなど)情報!注目は半年ぶりの前走を叩いた上積みが見込めるアノ伏兵!. なぜあの人は万馬券が獲れるのか。 , 牝馬の最高峰【エリザベス女王杯】だ! No.1競馬サイト「netkeiba.com」が、レース終了後の騎手・調教師・オーナー・関係者のレース後のコメントをお届けします。 2020】 【出走予定/注目馬】 【追い切り後/調教師コメント】 【1回中京.6日目】 【2020年/3月15日(日曜日)】 【第56回.金鯱賞/ G2】 【4歳上/別定/芝2000m】 …, 【ヴィクトリアマイル. 2020】 【注目馬】 【追い切り後/調教師コメント】 【2回中京.7日目】 【2020年/9月27日(日曜日)】 【第68回.神戸新聞杯/ G2】 【3歳/芝2200m】 『神戸新聞杯. Copyright(c) 2020 The Sankei Shimbun. Copyright© このブログは、重賞レースの単複候補を、毎週まったり発表している競馬予想ブログです。, 『第69回. 2020』の『予想・デー …, 【金鯱賞. 「いい形で運べたんですが……。大跳びの馬で、もう少し軽く絞ってくれたほうが良かったです(プラス10kg)」, 6着 ヴァンドギャルド(福永祐一騎手) 2020/結果】 3着迄の馬に『菊花賞への優先出走権』が与えられるトライアル競走。『第68回. 結果】 『第68回. 神戸新聞杯 2020 結果【レース後/騎手コメント】【全馬掲載】 2020年09月27日 20:30 【神戸新聞杯. 2020/結果】 3着迄の馬に『菊花賞への優先出走権』が与えられるトライアル競走。 「今日は休み明けで58キロ。外に出せればよかったのですが、直線では脚がなかったですね。次はJCなのでこれを使って良くなるでしょう」, 「最近見せ場の無いレースが続いていましたが、今日はポジションを取りに行って、最後もよく伸びてくれました」, 「道中は我慢が利いていた。向こう正面で他馬とぶつかるところがあって、そのあたりですかね。内の悪いところを通りながら良く頑張っている」, 「距離が延びたことは問題なかった。しまいも伸びていたけど、ジリっぽくなってしまった」, 「このクラスに入ると2000mくらいがこの馬の良さが出ると思います。2500mは少し長いかもしれません」, 「体も減って、勝負所でペースが上がってもついて行けませんでした。今日はレースに集中していませんでした」, 【アルテミスステークス.
2020 東京新聞杯 レース後コメント