歴代の日韓戦で最も韓国を圧倒したのは札幌のザックジャパンだろ } node.addEventListener=function(t,l,c){this["on"+t]=l;}; function standardize(node){ サッカー日本代表の本田圭佑選手(33)がブラジル1部のボタフォゴと合意に達したと報じられました。, 昨年12月にオランダのフィテッセを退団していた本田選手の次なる舞台はブラジルとなりました。, 現在リーグ戦では20位中15位と下位に低迷していますが、リーグ優勝も経験しているブラジルでは古豪の位置付けとなっているようです。, ホームスタジアムのニウトン・サントスはリオデジャネイロに位置します(収容人数4万7千人)。, 年俸や移籍金の情報は未だ公開されていないようですが、現在無所属のため移籍金は発生しない模様です。, ただ、ボタフォゴは33歳という年齢に引っかかっているとのこと。それゆえ同じ攻撃的MFで、24歳とより若いガブリエウ・コルテス(エクアドル代表/現ロボス=メキシコ所属)が「プランA」であり、本田は次善の策である「プランB」であると報じた。「エクアドル人は24歳、日本人は33歳である」と強調している。, 愛用の「4」も前所属のフィテッセでは「33」でしたし、番号へのこだわりは当時より薄くなっているのかもしれません。, 何かと動向が注目される本田選手が次のブラジルでどのようなビジョンを思い描いているのかしかと見届けましょう。, 【おめでた】早見あかりが妊娠報告!パートナーやメンバーのコメント!妊娠何ヶ月か気になる!, 【コ・ウンミの結婚相手】旦那やかわいい子供、家族の写真も!インスタグラム+wiki風プロフィールもチェック, 女子プロ団体スターダムとは?社長や所属選手+なぜ木村選手はテラスハウスに出演した?. function(){ ボタフォゴに所属するMF本田圭佑(34)だが、クラブと短期の契約延長を行うようだ。ブラジル『グローボ』が伝えた。 【動画】 サッカー史上初の5大陸ゴール!本田圭佑が決めた、ボタフォゴデビューゴール! http://dailynewsonline.jp/article/2179276/, イタリアでは本田が10番を背負うミランが歴史的な不人気で年間シートが過去最低の売り上げだったのに, 引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1580774080/, サンペレグリノ (S.PELLEGRINO) 炭酸水 PET 500ml [直輸入品] ×36本, サンペレグリノ (S.PELLEGRINO) 炭酸水 PET 500ml ×36本, 本田圭佑 ブラジルに渡った日本サッカー界のカリスマ、新天地で熱烈な歓迎!ユニホームはすでに完売。会員登録者数も激増, 【レアル・マドリード】バルベルデが右足脛骨の亀裂骨折と診断 全治1か月の見込みとスペイン紙『マルカ』報道, 奥川雅也の日本代表参加はなしか ザルツブルクで6名の新型コロナ陽性が判明、所属選手の代表派遣は取り消しへ, 【日本代表】森保監督、イビチャ・オシム氏との対面を希望「コミュニケーションを取る場があればうれしい」. var pf=document.getElementsByName('oekaki_thread1'); standardize(ol); 本田が群がる相手... >キーパー交代させろよ 守備が崩壊してるぞ document.getElementsByTagName('HEAD')[0].appendChild(oekaki_script); この記事では、本田圭佑選手のプロデビューから現在までの年俸推移を紹介します! 名古屋グランパスでのプロサッカー入りからフェンロ、モスクワ、acミラン、パチューカ、メルボルンと数々のクラブチームを渡り歩いてきた本田選手。一旦、これまでい oekaki_script.setAttribute('id','oekaki_script'); var ol=document.getElementsByClassName('oekaki_load1')[0]; サッカー日本代表の本田圭佑選手(33)がブラジル1部のボタフォゴと合意に達したと報じられまし 【本田圭佑】ボタフォゴ移籍! 移籍金や年俸まとめ! pf[0].insertAdjacentHTML('afterend','') いや、いいGKだと思うが。日本... 【アーセナル】「冬にアラバ獲得しろ」「余裕があるならグーナーだし獲得一択だけど…」, 【アーセナル】「ロシツキがインスタでベンゲルっぽいコートについてコメント」「ベジェリンは普通にファッションセンス良いだろ」, http://dailynewsonline.jp/article/2179276/, http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1580774080/. var oekaki_script=document.createElement('SCRIPT'); -->, ソーセージ茹でた汁って、そのまスープになるほど出汁は出ないし、なんか中途半端だよな, どこに行こうが自分が変わらない限り逃げた先で、また同じような扱いを受けるのが世の常, https://news.yahoo.co.jp/articles/5de56129c1a8834d5c01741f3e7848518699948f?page=2. } oekaki_script.setAttribute('src','//www2.5ch.net/wpaint2/oekaki.js'); 本田圭佑がブラジルチームと契約! 移籍市場での衰えぬ「人気の秘密」とは オランダのフィテッセを退団し、未所属となっていた元日本代表mf本田圭佑の新天地がブラジルのボタフォゴに決定した。現地メディアが1月31日、報じている。 昨年6月から所属 オランダのフィテッセを退団し、未所属となっていた元日本代表MF本田圭佑の新天地がブラジルのボタフォゴに決定した。現地メディアが1月31日、報じている。, 昨年6月から所属先が決まらない状態が続いていた本田は、ロシア時代の恩師レオニド・スルツキ監督からのラブコールを受ける格好で、11月に晴れてフィテッセへの加入が決まっていたものの、チーム移籍後すぐにスルツキ監督の退任が決まるや否や、後を追うように本田もフィテッセから退団となっていた。, 2020年東京五輪へのオーバーエイジ出場を願う本田は今冬の移籍マーケットで新たな所属先を模索していたところ、ようやくボタフォゴと2020年12月までの契約を締結。ブラジルのスポーツメディア「Lance」などが報じている。, フィテッセでは形となるような戦績を残せず、わずか1カ月での退団が現地でも物議を醸していた本田だが、それでも尚、マーケットでの“人気銘柄“として、中堅以下のクラブから一定の需要が存在するのにはワケがある。, 「直近3年間の本田のプレーヤーとしての実績はお世辞にも“ワールドクラス“とはいえず、ハイレベルなヨーロッパから離れ、主にメキシコやオーストラリアなどでプレーし、かつて所属していたイタリアのセリエAからは2ランクほど下がる環境でした。しかも年齢は33歳。そんな本田に対して、縁もゆかりもないブラジルのボタフォゴがオファーを出したのはやはり本田を保有しておくことで生じる版権やグッズ収入、さらには放映権料の上昇なども狙いの一つでしょう。現在のブラジルリーグのクラブはその多くが財政難に苦しんでおり、“本田特需“による収益増加はいまだに魅力的な案件。極端な話、本田がピッチでゴールやアシストといった活躍をしなくても、ベンチに座らせておくだけで大幅な増収が見込めます。あの強豪ミランが、ほとんど活躍していなかった本田を契約満了まで頑なに放出しなかったのもマーケティング面での旨みが突出していたからだとされています」(スポーツライター), もちろん、五輪出場への想いを馳せている本田自身はピッチ上で結果を残したいと強く願っているはずで、ボタフォゴを指揮するアウベルト・ヴァレンティン監督も本田について「選手としてのクオリティーが高く、経験も豊富。まだまだやれると思う」とコメントしており、世界各国のプロリーグを渡り歩いてきた本田の経験値を評価している。, Asagei Biz 2020.02.03 18:00 if(typeof window.oekaki!=="undefined")return false; if(!node.addEventListener)