巨人 田原、藤岡ら14選手に戦力外通告 育成10選手含めて「血の入れ替え」断行 ; 文字サイズ 大 中 小. プロ野球12球団、補強・トレード・戦力外のまとめ記事です。2020年~2021年、球団の現有戦力の退団・戦力外の他、新加入を予想した記事をまとめて掲載しています。こちらの記事は随時更新します!・fa選手まとめ!2020年2021年・セ・パ新 プロ野球 戦力外通告・現役引退・自由契約・退団選手を特集! 2020年の戦力外通告期間は、11月2日(月)から日本シリーズ終了翌日(移動を伴う球団は翌々日)まで。fa有資格選手は、クライマックスシリーズ終了2日後にnpbが公示。fa宣言期間は、日本シリーズ終了翌日から土日を除く7日間となる 12球団合同トライアウトは12月7日(月)に開催される。 2020.11.02. ・岩本輝(26)→戦力外通告→トライアウト参加→引退→阪神事業本部振興部(専属コーチ), ・マット・クック(前ダイヤモンドバックス傘下3A):1年契約の年俸6050万+出来高, ・アダム・ジョーンズ(前ダイヤモンドバックス):2年総額8億8000万円+出来高2億2000万円. 戦力外通告・引退・新外国人・トレード移籍2020.11.09 eiichi0910, プロ野球 戦力外通告・現役引退・自由契約選手を特集!通告期間は11月2日(月)から日本シリーズ終了翌日(移動を伴う球団は翌々日)まで。, FA有資格選手はCS終了2日後にNPBが公示。FA宣言期間は日本シリーズ終了翌日から土日を除く7日間となる。12球団トライアウトは12月7日(月)に開催予定。. 今回は阪神タイガースの3軍構想について考察したいと思います! セパ共に首位に立つ巨人とソフトバンクは3軍制を実施し、育成出身から逸材を発掘しておりチーム力を上げています。 資金力のある阪神ですから3軍制は決してできない訳ではない... 2013年はメジャー式のフォームから日本式にシフトするのに相当四苦八苦し、和田前監督も. 【中日ドラゴンズ】全選手年俸一覧 ・ヤリエル・ロドリゲス(前キューバ):育成 年俸1500万円 ・ルイス・ゴンザレス:年俸5000万 ・モイゼス・シエラ:育成 年俸2500万 (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); 【ロッテ】全選手年俸一覧 ・チェン・ウェイン(前中日・大リーグ):年俸不明 ・沢村拓一(前巨人):巨人在籍時は1億5400万円 ・フランク・ハーマン(前楽天):年俸8800万 ・ジェイ・ジャクソン(前広島):年俸1億2000万 ・福田秀平(前ソフトバンク):4年総額6億(出来高含) ・美馬学(前楽天):3年総額5億円8(出来高含) ・小野郁(前楽天):年俸600万 ・西巻賢二(前楽天):年俸580万 ・ホセ・アコスタ(ドミニカ出身):育成 年俸240万 ・ホセ・フローレス(ベネズエラ出身):育成 年俸500万 ・エドワード・サントス(ドミニカ出身):育成 年俸500万 ・鳥谷敬(前阪神):1年契約の1600万円, 【楽天イーグルス】全選手年俸一覧 ・田中貴也(前巨人):巨人在籍時は600万円 ・DJジョンソン(前広島):広島在籍時の年俸27250万円 ・高田萌生(前巨人):楽天在籍時の年俸4800万円 ・池田駿(前巨人):年俸1450万円 ・涌井秀章(前ロッテ):年俸1億2500万 ・酒居知史(前ロッテ):年俸3600万 ・鈴木大地(前ロッテ):4年総額7億円以上 ・牧田和久(前パドレス):2年総額3億 ・JT・シャゴワ(前ドジャース):年俸8720万 ・ステフェン・ロメロ(前オリックス):年棒6600万円, 【ソフトバンク】全選手年俸一覧 ・バレンティン(前ヤクルト):2年総額10億円 ・マット・ムーア(前タイガース):1年契約の年俸3億円 (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); 【日本ハム】全選手年俸一覧 ・ドリュー・バーヘイゲン(前タイガース):年俸1億1000万 ・クリスチャン・ビヤヌエバ(前巨人):年俸8000万+出来高, 【西武ライオンズ】全選手年俸一覧 ・リード・ギャレット(前デトロイト・タイガース):1年契約の年俸5000万円 ・松坂大輔(前中日):1年契約の年俸3000万 ・森越祐人(前阪神):年俸750万 ・ショーン・ノリン:1年契約の年俸6000万 ・コーリー・スパンジェンバーグ:1年契約の年俸8000万, 【オリックス】全選手年俸一覧 ・アダム・ジョーンズ(前ダイヤモンドバックス):2年総額8億8000万円+出来高2億2000万円 ・タイラー・ヒギンス(前パドレス3A):1年契約で7000万+出来高 ・アデルリン・ロドリゲス(前パドレス3A):1年契約で7000万+出来高 ・飯田優也(前阪神):年俸1600万円. 予想について 8月までの成績を基にした予想です。 選手の年齢は2020年12月31日時点での年齢となっています。 今回は、2020年オフのドラゴンズの戦力外通告について予想しました。. ©Copyright2020 高校野球ニュース.All Rights Reserved. ¥ã—ての使用などは一切禁止します。ご注意下さい。. しかしながら、プロ野球界は、毎年100人前後の選手が退団する厳しい世 . 巨人の14人戦力外・育成契約候補者に対する世間の予想 . 巨人戦力外ほぼ確実 村上海斗 田原 野上 田中貴也 山本. ドラフトで8人選手を取った事から、チームの若返りを果たそうとする首脳陣の本気が窺えますが、まだ戦力外となりそうな選手も控えています。, 阪神の能見篤史が球団から来季の構想外であることを伝えられたことが球界関係者の話で分かった。タテジマ一筋プロ16年目のベテランが、甲子園を去る。, — Yahoo!ニュース (@YahooNewsTopics) October 21, 2020, 大ベテラン、功労者だけに戦力外という対応を嘆くファンもいましたが、能見投手は今年は主に敗戦処理などで登板するなど、制球が安定せずにいました。, しかし新人時代から変わらないスタイルと最速145kmをマークするなど年齢を言い訳にしない鉄腕ぶりを見ていると他球団でもそれなりの投球はできるのかなと思います。, 経験値と左腕という希少性から需要は低くないと思いますしまだまだあがいてもらいたい選手。, 出典元:https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/04/17/gazo/20180417s00001173039000p.html, チームに長年仕えた功労者でポストは用意しましたが現役続行に強い意志を持っていたため、他球団移籍を模索する事に。, 小さい身体ですが意外性のある長打力とチーム随一の俊足がウリで、打撃に関しては天才と称され、タイミングの取り方は独自の世界を持っている選手でした。, ファンからも人気の選手でしたが、ここ数年は不調や若手の台頭で埋もれてしまい影を潜めていました。, 1軍で爪痕を残す事が出来ないまま30歳を超えた伊藤投手ですが今年はラストチャンスで崖っぷちの投手。, — Skyfall (@Skyfall0127) September 17, 2020, 毎年戦力外の候補に入りながらも矢野監督から「必要な戦力」と言われ、生き残っている荒木選手。, 昨年は俊足で内野手の植田選手が1軍で定着した事から、戦力外になるのではないかと思いましたが今年も戦力外を免れています。, しかし、俊足だけをウリにするのであれば植田選手とキャラが被る上、植田選手はバッティングでも何かコツを掴みそうな雰囲気があり, 自身のキャリアハイは2014年の52試合、打率294、2本塁打、12打点という成績。, 2018年の時には代打の切り札的存在として自身のポジションを掴み96試合、打率247、1本塁打、13打点を記録。, 遅咲きを期待しましたが、翌年の2019年は一度も試合に出場する事は出来ず、再び2軍暮らしを余儀なくされました。, いぶし銀の選手で知られ、入団してから毎年、1軍に一定の期間留まるなど堅実なプレーで生き残ってきた選手。, 2017年には74試合ながら打率309を残し、しぶといバッティングでミート力に磨きが掛かり2年契約にこぎつけましたが, これ以上の高望みは出来ない上、守備固め、代走では同じ外野手の江越選手が1軍でサブ的な役割をこなすなど, しかし、今年は2軍で打率2割前半とかなり苦しんでいます。1軍で活躍する捕手では梅野、坂本、原口の他に長坂選手がアピールしています。, それぞれ守りと打撃で個性の違う捕手が揃っていて片山選手の状態だと年齢的にも主力と被りますし強みが活かせていない状況では戦力外の可能性も出てきそうです。, 石崎投手とトレードでロッテからやってきた投手で、ストレートとフォークのコンビネーションで三振を奪うスタイルで、とくにストレートに強いこだわりを持っている投手ですが, ドラフトでは有望な投手陣を多く獲得した背景もあり、見切りをつける可能性は高そうです。, 出典元: https://ryukyushimpo.jp/kyodo/entry-1132851.html, 4番候補として阪神に入団しましたが、長打力はそこそこながら打率を残せずチャンスでも凡退が目立ち、2億7000万という年俸がネックで退団の可能性が出てきました。, 入団当初は「バースの再来」と謳われましたが幾度となく使われた言葉に信用がなかったものの, しかし臀部の痛みで一時スタメンを外れてから復帰後、状態が元に戻ってしまい、それ以降は迫力に欠ける打撃。, しかし、規格外のパワーとそつのないファースト守備を考えると、本人には大減俸を呑んでもらい残留、引き留めを徹底して欲しいところ。, 日本の野球に慣れ、怪我による影響を一掃すれば2年目は活躍が見込めそうですし、間違っても他球団流出はやめてほしいですね。, 出典元:https://www.sanspo.com/smp/baseball/photos/20190527/tig19052705000012-p1.html, 助っ人8人制から人数を減らす際、先発は充足している事から契約を見送る可能性がありそう。, 中継ぎとしてプレーしてもらえるなら有り難いですが、ガルシア投手が先発を希望するなら退団はやむなしの可能性も。, 出典元:https://www.sanspo.com/smp/baseball/photos/20190530/tig19053005030002-p1.html, また、2軍で怪我が回復し復帰試合となった日に左ふくらはぎを負傷し、再びの調整を与儀なくされました。, 下半身の部位は一度怪我をするとクセになると言いますし、マルテ選手が今後も怪我の可能性を秘めている事を考えると, 本当はそんなに強くない人間なんですけど。(ファンの)叱咤(しった)激励が多くてね、それが最高でした。それを覆すのが楽しかった。#阪神タイガース #tigers #阪神https://t.co/EJ6uNK0z57, — 週刊ベースボールONLINE (@BaseBallMOnline) September 12, 2020, 「もしかして自分のストレートを見たいと思ってくれているファンに球場に来てもらうチャンスがなくなってしまうのではないか」, プロ通算245セーブで名球会まであと5セーブと言われていますが、藤川投手は最後の力を振り絞り1軍のマウンドを目指します。, メジャー帰りから復帰した2013年はメジャー式のフォームから日本式にシフトするのに相当四苦八苦し、和田前監督も, その懸命な姿を見て試合数を与えるなど苦慮していましたが2014年の終盤に苦しみの果てに復活。, さらに翌年、チームは大不振で全く点が取れない中、福留選手は徐々に打順を上げ遂に4番に座りチームの勝利に貢献する打点を挙げ, 以降もチームの主力として活躍しましたが次第に怪我が増えたりスタミナの問題でスタメンを外れる他, 「目」の衰えが未だに現れていない事からまだまだプレーは出来そうですが福留選手がどのような選択を選ぶのか気になるところ。, また、阪神は生え抜きスターの扱いはぞんざいながら他球団から招いた選手には手厚いので福留選手の想いを汲み取って, 阪神ファンとしてはまだまだレジェンドプレーヤーの活躍は見ていたいところですが、果たして。, 本人は強い現役へのこだわりを見せており、意見が合わなかったようですが他球団移籍の可能性も出てきました。, 中日時代は「暴れ球」を武器に投球していましたがソフトバンクに移籍後は年齢的な衰えが来ると中継ぎに転向するなど紆余曲折ありましたが, ボール球先行で扱いづらく、また投手力の高いチーム事情から徐々に出場機会を失っていきました。, 阪神はFA権行使の際に手を挙げて一人でもあり、意中の選手がチームに加わり獲得の際は大きく取り上げられましたが, 即戦力としてではなく、復活に期待したいのとソフトバンクのノウハウの獲得など複数のメリットを考慮し獲得に至りましたが, 年齢的にもベテランで、他にも有望な若手投手が多い事から今年で潔く身を引く決断を下す可能性はありそうです。, さらにペナントレースの活躍次第で大量9人もの外国人選手が多く立ち去る可能性もあり今年は見極めの歳となりそうです。, 阪神タイガースの選手を中心にプロ野球情報をお伝えしていきます!TVでは取り上げない小さな情報や皆様のニーズに応えた記事を書くように努めて参ります!, 今回は阪神タイガースの2020年ドラフト予想!1位候補や上位指名者などを予想し、選手についてご紹介したいと思います!・ドラフト会議のルールについて!阪神のドラフト2020年予想!ドラフト1位 牧秀悟生年月日 1998年4月21日出身 長野県, 今回は阪神タイガース2020~2021年、補強予想をしたいと思います!投打に課題を残すシーズンとなった阪神ですが、今年のFAはかなり素晴らしい逸材がおり、阪神も名乗りを上げるか。課題となる投打での補強で、どんな選手の獲得に乗り出す可能性があ. 新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。 新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情 … ◆戦力外通告・現役引退など 2020年(時系列順) ・ロッテ 大谷智久(35) [戦力外 11/9] →現役続行希望 ・中日 ルイス ゴンサレス(28) [戦力外 11/8] ・中日 エンニー ロメロ(29) [戦力外 11/8] ・中日 ソイロ アルモンテ(31) [戦力外 11/8] ・中日 モイセ シエラ(32) [戦力外 11/8] ・中日 サンディ ブリトー(24) [戦力外 11/8] ・楽天 シャギワ(29) [退団へ 11/8] ※各紙 ・楽天 久保裕也(40) [現役引退 11/7] ・阪神 福留孝介(43) [退団 11/6] →現役続行希望 ・阪神 能見篤史(41) [退団 11/6] →現役続行希望 ・阪神 上本博紀(34) [退団 11/6] →現役続行希望 ・ロッテ 渡辺啓太(27) [戦力外 11/6] →現役続行希望 ・ロッテ 三家和真(27) [戦力外 11/6] ・ロッテ 鎌田光津希(25) [戦力外 11/6] ・阪神 ボーア(32) [退団へ 11/6] ※各紙 ・阪神 ガルシア(31) [構想外に 11/6] ※各紙 (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); ・楽天 由規(30) [戦力外 11/5] →トライアウトへ ・楽天 渡邊佑樹(24) [戦力外 11/5] →育成契約へ ・楽天 熊原健人(27) [戦力外 11/5] ・楽天 山下斐紹(27) [戦力外 11/5] →トライアウトへ ・楽天 ルシアノ・フェルナンド(28) [戦力外 11/5] ・楽天 木村敏靖(25) [戦力外 11/5] →トライアウトへ ・楽天 南要輔(26) [戦力外 11/5] ・楽天 松本京志郎(21) [戦力外 11/5] ・楽天 中村和希(25) [戦力外 11/5] →トライアウトへ ・楽天 耀飛(24) [戦力外 11/5] →トライアウトへ ・広島カープ 小窪哲也(35) [自由契約 11/5] →現役続行希望 ・日本ハム 黒羽根利規(33) [戦力外 11/4] →現役続行希望 ・日本ハム 白村明弘(28) [戦力外 11/4] →現役引退 ・楽天 ジャバリ ブラッシュ(31) [退団へ 11/5] ※各紙 ・ロッテ 内竜也(35) [戦力外 11/4] →トライアウトへ ・ロッテ 細川亨(40) [戦力外 11/4] →現役引退 ・ロッテ 細谷圭(31) [戦力外 11/4] ・阪神 高野圭佑(28) [戦力外 11/4] →トライアウトへ ・阪神 福永春吾(26) [戦力外 11/4] →トライアウトへ ・阪神 横山雄哉(26) [戦力外 11/4] ・阪神 岡崎太一(37) [戦力外 11/4] ・阪神 伊藤隼太(31) [戦力外 11/4] ・広島カープ 藤井皓哉(24) [戦力外 11/4] →トライアウトへ ・広島カープ 戸田隆矢(27) [戦力外 11/4] →育成契約へ ・広島カープ 平岡敬人(25) [戦力外 11/4] (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); ・ソフトバンク 堀内汰門(24) [戦力外 11/4]→現役続行希望 ・ソフトバンク 野澤佑斗(24) [戦力外 11/4]→現役続行希望 ・ソフトバンク 渡辺健史(23) [戦力外 11/4]→現役続行希望 ・ソフトバンク 小澤怜史(22) [戦力外 11/4]→現役続行希望 ・ソフトバンク 日暮矢麻人(21) [戦力外 11/4]→現役続行希望 ・ソフトバンク 大本将吾(22) [戦力外 11/4]→現役引退 ・ソフトバンク 清水陸哉(21) [戦力外 11/4]→現役引退 ・ソフトバンク 古澤勝吾(24) [戦力外 11/4] ・オリックス 東明大貴(31) [戦力外 11/4] →現役続行希望 ・オリックス 左沢優(25) [戦力外 11/4] ・オリックス 飯田大祐(30) [戦力外 11/4] ・オリックス 白崎浩之(30) [戦力外 11/4] →現役続行希望 ・オリックス 小島脩平(33) [戦力外 11/4] →コーチ就任へ ・オリックス 比屋根彰人(21) [戦力外 11/4] ・オリックス 松井佑介(33) [戦力外 11/4] →コーチ就任へ ・オリックス 根本薫(22) [戦力外 11/4] ・オリックス 山崎勝己(38) [現役引退 11/4] →2軍コーチ就任へ ・楽天 青山浩二(31) [構想外に 11/3] ※各紙 ・巨人 鍬原拓也(24) [自由契約 11/3] →育成契約に ・巨人 堀田賢慎(19) [自由契約 11/3] →育成契約に ・中日 伊藤準規(29) [戦力外 11/3] →トライアウトへ ・中日 鈴木翔太(25) [戦力外 11/3] →トライアウトへ ・中日 小熊凌祐(30) [戦力外 11/3] →トライアウトへ ・中日 阿知羅拓馬(27) [戦力外 11/3] ・中日 石川駿内野手(30) [戦力外 11/3] →現役引退 ・中日 浜田智博(28) [戦力外 11/3] →現役引退 ・中日 大蔵彰人(26) [戦力外 11/3] ・DeNA 赤間謙(29) [戦力外 11/3]  ・DeNA 濱矢廣大(27) [戦力外 11/3] ・DeNA 古村徹(27) [戦力外 11/3] ・DeNA 藤岡好明(35) [戦力外 11/3] →現役続行希望 ・DeNA 松井飛雄馬(29) [戦力外 11/3] ・DeNA 石川雄洋(34) [戦力外 11/3] →現役続行希望 ・DeNA 百瀬大騎(23) [戦力外 11/3] ・西武 多和田真三郎(27) [戦力外 11/3] →育成契約へ ・西武 相内誠(26) [戦力外 11/3] →現役引退 ・西武 藤田航生(22) [戦力外 11/3] →現役引退 (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); ・巨人 藤岡貴裕(31) [戦力外 11/2]  ・巨人 田原誠次(31) [戦力外 11/2] →現役続行希望 ・巨人 村上海斗(25) [戦力外 11/2] →現役続行希望 ・巨人 加藤脩平(21) [戦力外 11/2] →現役続行希望 ・巨人 高山竜太朗(25) [戦力外 11/2] ・巨人 高井俊(25) [戦力外 11/2] ・巨人 笠井駿(25) [戦力外 11/2] ・巨人 レイミン・ラモス(24) [戦力外 11/2] ・巨人 巽大介(23) [戦力外 11/2] ・巨人 橋本篤郎(22) [戦力外 11/2] ・巨人 山上信吾(21) [戦力外 11/2] ・巨人 荒井颯太(21) [戦力外 11/2] ・巨人 比嘉賢伸(20) [戦力外 11/2] ・巨人 折下光輝(20) [戦力外 11/2] ・ヤクルト 井野卓(36)  [現役引退 11/2]  ・ヤクルト 近藤一樹(37) [戦力外 11/2] →現役続行希望 ・ヤクルト 山田大樹(32) [戦力外 11/2] →現役続行希望 ・ヤクルト 田川賢吾(26) [戦力外 11/2] →現役続行希望 ・ヤクルト 風張蓮(27) [戦力外 11/2] →現役続行希望 ・ヤクルト 平井諒(29) [戦力外 11/2] →現役続行希望 ・ヤクルト 山中浩史(35) [戦力外 11/2] →現役続行希望 ・ヤクルト ジュリアス(23) [戦力外 11/2] →現役続行希望 ・ソフトバンク 内川聖一(38) [自由契約 11/2] ・中日 吉見一起(36) [現役引退へ 11/1] ※各紙 ・日本ハム 浦野博司(31) [現役引退 10/27] ・ヤクルト 中沢雅人(35) [現役引退 10/24] ・西武 高橋朋己(31) [現役引退 10/20]→西武アカデミーコーチ就任 ・巨人 岩隈久志(39) [現役引退 10/19] ・ヤクルト ガブリエル・イノーア [退団 10/12] ・広島カープ 石原慶幸(41) [現役引退 10/12] ・ヤクルト 五十嵐亮太(41) [現役引退 10/11] ・楽天  渡辺直人(39) [現役引退 9/12] ・阪神 藤川球児(40) [現役引退 8/31] ※球団等から発表され次第、随時更新予定 (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); 以下は、2019年シーズンオフにおける戦力外通告・現役引退・自由契約・退団選手を特集している。. ログイン 新規登録 【番外編】2020年 横浜DeNAベイスターズ 戦力外選手を徹底予想します。 なべマガジン. 戦力外候補 吉川大幾 田中豊樹 藤岡 宮國 立岡(スイング見る限り期待できるが) 他誰かいる? — riri (@arakiiiyu) September 17, 2020. ・秋山翔吾(31)→海外FA権行使しレッズ移籍 ・小石博孝(32)→戦力外通告→トライアウト参加→現役引退→巨人打撃 ・高木勇人(30)→戦力外通告→トライアウト参加→メキシカンリーグ ・大石達也(30)→戦力外通告→現役引退→ファーム・育成グループのスタッフ ・松本直晃(28)→戦力外通告→トライアウト参加→琉球ブルーオーシャンズ ・郭俊麟(27)→戦力外通告→米球界移籍希望 ・南川忠亮(27)→戦力外通告→現役引退 ・廖任磊(26)→戦力外通告→現役続行希望 ・星孝典(37)→戦力外通告→楽天2軍バッテリーコーチ ・中田祥多(29)→戦力外通告→現役引退→ブルペン ・金子一輝(24)→戦力外通告→現役引退→ライオンズアカデミーコーチ ・斉藤彰吾(30)→戦力外通告→現役引退 ・カイル・マーティン(28)→戦力外→ウエーバー公示→自由契約 ・デュアンテ・ヒース(34)→戦力外→ウエーバー公示→自由契約 ・ファビオ・カスティーヨ(30)→自由契約 (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); ・福田秀平(30)→FA宣言→ロッテ移籍 ・中田賢一(37)→無償トレードで阪神へ ・岡本健(26)→戦力外通告→トライアウト参加→現役引退→球団職員 ・島袋洋奨(26)→戦力外通告→現役引退→会社員 ・笠原大芽(24)→戦力外通告→球団職員 ・中村晨(22)→戦力外通告→会社員 ・長谷川宙輝(21)→自由契約→支配下でヤクルト移籍 ・市川友也(34)→戦力外通告→巨人アカデミー ・張本優大(28)→戦力外通告→球団職員 ・美間優槻(25)→戦力外通告→現役引退 ・江川智晃(32)→戦力外通告→球団スコアラー ・塚田正義(30)→戦力外通告→トライアウト参加→球団職員 ・堀内汰門(23)→戦力外通告→育成契約を打診 ・アリエル・ミランダ(30)→退団→台湾・中信兄弟 ・ロベルト・スアレス(28)→退団→阪神移籍 (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); ・小野郁(23)→鈴木大地のFA人的補償でロッテ移籍 ・美馬学(33)→FA宣言→ロッテ移籍 ・嶋基宏(34)→出場機会求め退団→ヤクルト移籍 ・戸村健次(32)→戦力外通告→現役引退→打撃 ・福山博之(30)→育成契約 ・西宮悠介(28)→戦力外通告→トライアウト参加→現役引退→打撃 ・森雄大(25)→育成契約 ・池田隆英(25)→育成契約 ・鶴田圭祐(25)→戦力外通告→未定 ・今野龍太(24)→戦力外通告→ヤクルト移籍 ・井手亮太郎(23)→戦力外通告→未定 ・野元浩輝(21)→戦力外通告→未定 ・今江年晶(36)→現役引退→楽天育成コーチ ・山田大樹(21)→戦力外通告→トライアウト参加 ・西巻賢二(20)→育成契約を打診→ロッテ入団テスト→ロッテ移籍 ・橋本到(29)→戦力外通告→トライアウト参加→現役引退→巨人アカデミー ・島井寛仁(29)→戦力外通告→トライアウト参加→鮮ど市場プラスジャパン ・耀飛(23)→育成契約 ・卓丸(22)→戦力外通告→トライアウト参加→巨人と育成契約 ・千葉耕太(21)→現役引退→イーグルスアカデミーコーチ ・フランク・ハーマン(35)→自由契約→ロッテ移籍 ・ルイス・ヒメネス(31)→自由契約 (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); ・涌井秀章(33)→金銭トレードで楽天移籍 ・酒居知史(26)→美馬学のFA人的補償で楽天移籍 ・鈴木大地(30)→FA宣言→楽天移籍 ・ブランドン・マン(35)→退団 ・ジョシュ・レイビン(31)→退団 ・マイク・ボルシンガー(31)→退団 ・ケニス・バルガス(29)→退団 ・大嶺祐太(31)→戦力外通告→育成契約 ・阿部和成(30)→戦力外通告→現役引退→2軍サブマネジャー ・関谷亮太(28)→戦力外通告→現役引退→打撃 ・島孝明(21)→戦力外通告→育成契約打診→現役引退→大学進学希望 ・福浦和也(43)→現役引退→2軍ヘッド兼打撃コーチ ・李杜軒(31)→戦力外通告→琉球ブルーオーシャンズ ・高浜卓也(30)→戦力外通告→育成契約 ・大木貴将(27)→戦力外通告→一般企業就職希望 ・伊志嶺翔大(31)→戦力外通告→1軍走塁・打撃補佐・外野守備コーチ補佐 (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); ・ジャスティン・ハンコック(28)→退団→米球界復帰希望 ・ジョニー・バーベイト(27)→退団→米球界復帰希望 ・中村勝(27)→戦力外通告→トライアウト参加→未定 ・田中豊樹(25)→戦力外通告→トライアウト参加→巨人と育成契約 ・立田将太(23)→戦力外通告→トライアウト参加→JR北海道クラブ ・実松一成(38)→現役引退→巨人2軍バッテリーコーチ ・田中賢介(38)→現役引退→日本ハムスペシャルアドバイザー ・森山恵佑(25)→戦力外通告→トライアウト参加 ・岸里亮佑(24)→戦力外通告→トライアウト参加→琉球ブルーオーシャンズ ・高浜祐仁(23)→戦力外通告→育成契約 ・高山優希(21)→戦力外通告→育成契約 ・森本龍弥(25)→退団→トライアウト参加→現役引退→未定 (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); ・岸田護(38)→現役引退→2軍コーチ ・成瀬善久(33)→戦力外通告→BC栃木(選手兼任コーチ) ・塚原頌平(27)→戦力外通告→不動産会社勤務 ・岩本輝(26)→戦力外通告→トライアウト参加→引退→阪神事業本部振興部(専属コーチ) ・黒木優太(25)→戦力外通告→育成契約 ・青山大紀(24)→戦力外通告→トライアウト参加 ・山崎颯一郎(21)→戦力外通告→育成契約 ・高城俊人(26)→戦力外通告→DeNA移籍 ・宮崎祐樹(32)→戦力外通告→トライアウト参加→一般企業就職 ・鈴木昂平(28)→戦力外通告→2軍野手コーチ補佐 ・岡崎大輔(21)→戦力外通告→育成契約 ・タイラー・エップラー(26)→自由契約 ・ステファン・ロメロ(31)→自由契約 ・クリス・マレーロ(31)→自由契約 ・ジョーイ・メネセス(27)→自由契約 (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); ・山口俊(32)→ポスティングシステムでブルージェイズ移籍 ・阿部慎之助(40)→現役引退→2軍監督 ・スコット・マシソン(35)→現役引退 ・アレックス・ゲレーロ(32)→自由契約 ・ライアン・クック(32)→自由契約 ・テイラー・ヤングマン(30)→自由契約 ・サムエル・アダメス(25)→自由契約 ・クリスチャン・ビヤヌエバ(28)→自由契約→日本ハム移籍 ・マルティネス(26)→自由契約 ・森福允彦(33)→戦力外通告→トライアウト参加→現役引退 ・坂本工宜(25)→戦力外通告→トライアウト参加 ・谷岡竜平(23)→育成契約 ・山下亜文(23)→戦力外通告 ・田島洸成(23)→戦力外通告 (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); ・筒香嘉智(28)→ポスティングシステムでレイズ移籍 ・中後悠平(30)→戦力外通告→現役引退→球団職員 ・寺田光輝(27)→戦力外通告→トライアウト参加→医学部希望 ・田村丈(26)→戦力外通告→現役引退→球団職員 ・水野滉也(25)→戦力外通告→現役引退 ・綾部翔(22)→戦力外通告 ・西森将司(31)→戦力外通告→現役引退→不動産会社就職 ・中川大志(29)→戦力外通告→現役引退→球団職員 ・狩野行寿(25)→戦力外通告→現役引退→打撃 ・松尾大河(21)→戦力外通告→トライアウト参加→琉球ブルーオーシャンズ ・青柳昴樹(22)→戦力外通告→現役引退 ・エディソン・バリオス(31)→自由契約 ・サミー・ソリス(31)→自由契約 (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); ・ランディ・メッセンジャー(38)→現役引退 ・鳥谷敬(38)→退団→他球団移籍へ ・高橋聡文(36)→現役引退 ・岡本洋介(34)→戦力外通告→阪神プロスカウト ・歳内宏明(26)→戦力外通告→トライアウト参加→BC香川 ・小宮山慎二(33)→戦力外通告→ブルペン ・山崎憲晴(32)→戦力外通告→球団スコアラー ・森越祐人(31)→戦力外通告→トライアウト参加→西武移籍 ・横田慎太郎(24)→現役引退 ・ラファエル・ドリス(31)→自由契約 ・ピアース・ジョンソン(28)→自由契約→パドレス ・エフレン・ナバーロ(33)→自由契約 ・ヤンハービス・ソラーテ(32)→自由契約 (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); ・飯田哲矢(28)→戦力外通告→現役引退→2軍スコアラー ・横山弘樹(27)→戦力外通告→トライアウト参加→現役引退→巨人打撃 ・岡林飛翔(20)→戦力外通告→大学進学希望 ・長井良太(20)→戦力外通告→トライアウト参加→未定 ・船越涼太(25)→戦力外通告→未定 ・庄司隼人(28)→戦力外通告→現役引退→1軍スコアラー ・木村聡司(23)→戦力外通告→未定 ・永川勝浩(38)→現役引退→2軍コーチ ・赤松真人(37)→現役引退→2軍外野守備走塁コーチ ・岩本貴裕(33)→戦力外通告→現役引退→1軍スコアラー ・カイル・レグナルト(31)→自由契約 ・ジョニー・ヘルウェグ(31)→自由契約 ・フアン・サンタナ(24)→自由契約 ・ケーシー・ローレンス(32)→自由契約 (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); ・松坂大輔(39)→退団→西武移籍 ・ジョエリー・ロドリゲス(28)→自由契約→レンジャーズ ・武山真吾(35)→戦力外通告→2軍バッテリーコーチ ・杉山翔大(28)→戦力外通告→トライアウト参加→琉球ブルーオーシャンズ ・亀沢恭平(30)→戦力外通告→トライアウト参加→琉球ブルーオーシャンズ ・友永翔太(28)→戦力外通告→トライアウト参加→未定 ・近藤弘基(26)→戦力外通告→トライアウト参加→現役引退→2軍サブマネジャー. プロ野球12球団、補強・トレード・戦力外のまとめ記事です。2020年~2021年、球団の現有戦力の退団・戦力外の他、新加入を予想した記事をまとめて掲載しています。こちらの記事は随時更新します!・fa選手まとめ!2020年2021年・セ・パ新 プロ野球で戦力外通告される選手2020を予想しました!2020年プロ野球で戦力外通告される選手は一体誰なのでしょうか。噂のあの選手でしょうか?この選手でしょうか?気になりませんか?!ここでは2020年に戦力外通告されそうな選手を5名予想し、ご紹介します。 プロ野球戦力外候補・引退予想2019-2020! 今回は「ソフトバンク編」を予想します。 2019シーズンも終盤に差し掛かり、セ・パともに上位は混戦となってますね。 そんな中、彗星のごとくブレイクした選手もいれば出場機会・・・ 今回は阪神タイガース2021年、2軍の有望選手や期待のブレイク候補選手をご紹介したいと思います! 近年はドラフトが成功し、1軍に帯同する選手が増え、着実に選手層に厚みを持たせておりプロスペクト選手が充実してきましたね。 次は誰が... 10月22日、能見篤史投手が来季、構想外である事を報じられました。 同月21日には福留選手が構想外を報じられ、連日ベテランの去就で騒ぎが起きました。 能見投手は今年も1軍でビハインド、敗戦処理ながらしっかり役目は果たしていました... 今回は阪神タイガース、上本博紀選手の戦力外についてのお話です。 10月29日に上本選手が今季限りで退団する事が決定しました。 球団は功労者に対してポストを用意しましたが上本選手は現役に強いこだわりを持っていた為 他球団移籍... 伊藤隼太選手は気づけば今年で31歳という年齢になり若手から中堅選手になっていますがとうとうブレイクしないままここまで来てしまいました。 2011年、ドラフト1位で鳴り物入りで入団し、当初は「高橋由伸」にタイプが似ていると言われしたがそ... 今回は阪神タイガースの助っ人、ジャスティン・ボーア選手の去就についてのお話です! ボーア選手は4番として期待されましたが、シーズンでは主に6番を打つなど秀でた成績を残せていません。 コロナ禍による懐事情から大年俸がネックに残留か... こんにちわ貴浩です! 今回は阪神タイガース、助っ人オネルキ・ガルシア投手についての考察です! ガルシア投手は今年、先発ローテーションの一角を守るなど活躍。 ランナーを出しながらの投球でリズムは悪いながらもしっかりゲームは作... 今回は阪神タイガースの助っ人、ジェフリー・マルテ選手の去就についてのお話です! マルテ選手はシーズン途中に怪我で長期離脱を与儀なくされましたが、ほとんどシーズンでプレーする事なくチームを去る可能性が出てきました。 元々、怪我しが... 今回は阪神タイガースの藤川球児の引退についてのお話です。 藤川投手は阪神を代表するクローザーとして活躍し、火の玉ストレートは多く世間に広まりました。 素晴らしい投手が今年、引退を表明。 今回は藤川投手の引退試合・セレモニー... 10月21日、福留孝介選手が来季構想外と報じられました。 昨年は鳥谷敬選手が引退を迫られロッテへ移籍するなど波紋を呼びましたが 外様に優しい阪神ですが、福留選手の現役への強いこだわりも相まって来季は他球団でプレーの可能性も出てき... 今回は福留選手の引退時期についての考察です! 福留選手は今年43歳と、球界最年長野手でそろそろ引退時期について考察されるなど潮時を感じる選手。 本人はまだまだやる気で、今年は親子ゲームでスタメン出場するなど意欲的ですが チ... 2020年オフ、ストーブリーグはかなり注目のシーズンとなりそうです。 FAには大物選手である中日・大野雄大やヤクルト・山田哲人選手らがおり宣言すれば争奪戦は必至。 阪神は今年のドラフトでも有望な高卒選手を指名するともっぱら噂で即... 今回は阪神タイガース、糸井嘉男選手の去就についての考察です!糸井選手は4年契約の最終年を迎えています。怪我の影響もあり序盤はなかなか上がって来ずに最低のシーズンとなりそうで、大減俸は確実。減額制限を超えれば自由契約になるので他球団の移籍の可, 最近では有料で野球を観る人が増えてきたように思います。昔ほど地上波で野球中継をしている事も少なくなってきましたし夜9時で放送が終わったりと地上波ではストレスが多い事もありお金はかかってもサービスの豊富なチャンネル契約などする方が増えてきまし, 阪神タイガースに所属している選手の結婚している選手をまとめた記事です。こちらの記事は情報が入り次第、記事を追加させていただきます!随時更新していきます!阪神タイガース 結婚してる選手【投手】・能見 篤史既婚。・西 純矢未婚。・ 西 勇輝・岩, プロ野球12球団、補強・トレード・戦力外のまとめ記事です。2020年~2021年、球団の現有戦力の退団・戦力外の他、新加入を予想した記事をまとめて掲載しています。こちらの記事は随時更新します!・FA選手まとめ!2020年2021年・セ・パ新.
2020 プロ野球 戦力外 予想 2020