◆10/17(土)府中牝馬S メインレースの情報もアリ。さらなる的中に期待大◎, 今回紹介するサイトは「NN競馬会」 表をスクロールすると過去10年の成績を見ることができます。 赤・黄・青といった真ん中の枠の構想が目立っている気がします。 近年こそ落ち着いてきましたが、昔はだいぶ荒れている様子でしたね。いきなり大荒れなんてこともあるレースなのかなという印象を受けました。 詳しいことはデータをみながら確認していきましょう! 土日2鞍/単勝・三連単, メディアで取り扱わない情報やデータを精査。3連単連続的中の【Gプレミオ】は必見! 春G1は投資計41,200円→187,820円の払戻し!この精度・回収率の無料予想は他にはありません。 ◎桜花賞:50,360円(回収率899%) 3連単521.5倍的中=260,750円獲得(推奨金額)!, 有料プランでも納得できる配当!この回収率なら試す価値はあります◎ 獲得:33,000円(回収率330%), ワイドでは3点の中に人気薄を入れる大勝負でしたが、これは複勝の無料買い目にも登場。 なんと8人気の1点買いで33,000円の獲得。他入線は人気馬と、狙ったかのように的中を決めています。, 投資額は高めでも高的中率。競馬を楽しませてくれるのが最大の魅力です。11月から週末チェックしたい情報が増えました(笑), まずはメール登録、週末は無料買い目ゲット。 今週はデイリー杯2歳S+エリザベス女王杯の買い目を無料公開! 今年もBIGヒットが期待される予想家の無料予想を枠順確定から発走直前まで続々と公開します! ◆無料買い目 結果4-3-2(5-1-3番人気) 競馬予想のウマニティがステイヤーズS2020を徹底予想!出走予定馬の最新情報・過去10年の結果(動画)・データ分析・レース傾向・無料予想・プロ予想・オッズ・u指数などの情報満載! ※1956年以降の中央競馬のレース結果が対象です。 ※チェックのない場合は、すべて選択となります。 ※馬齢・賞金は現在の表記にて統一しています。 投資:ワイド3,000円×3点 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 新規登録時の返金保証システムあり!競馬関係者Aが全ての情報を徹底監修! ※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。, U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。 結果:17-15-1(3,1,8人気) ◎天皇賞・春:67,500円(回収率1350%) 悪天候,重馬場の府中牝馬S、やはり波乱の展開でしたね。 無料予想は 会員登録(無料)するだけでご覧頂けます。, 会員登録(無料)するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを無料で利用できます。. 獲得:51,300円(回収率570%), 人気馬が評判通りの激走を見せたものの、8人気フィエゾンが見事入線! 人気薄の勝利でしたが、買い目は3点のみと大勝負。それでしっかり当てている、この無料と思えない精度がおすすめ理由の1つです。, ◎複勝も激アツ勝負 この秋確実に稼ぎたいならこのサイトが1番です。, リンク先のページ内【限定無料登録】から無料メール登録のみで即買い目が確認出来ます。, 1番人気予想はアルバート。4連覇を狙った昨年は直前で無念の出走回避となりましたが同一重賞4勝目を狙います。ただ今年は秋に堀厩舎から橋口厩舎へと転厩しており、調整具合や鞍上がどうなるかは気になる所です。, 2番人気予想はオジュウチョウサン。この秋は東京コースで2戦連続2桁着順に沈みましたが昨年の有馬記念では見せ場もあった9着。ステイゴールド産駒ということで中山変わりは好材料です。, 以下昨年の優勝馬リッジマン、このレースで3着2回のモンドインテロ、天皇賞・春6着のチェスナットコートあたりが予想オッズでは続きます。, ステイヤーズS専用のコースになり、平地競走ではJRA最長です。各馬未知の距離となるため道中はスローで流れることが多く、残り1000m前後からのロングスパート戦になります。, 阪神競馬場・芝2400mの予想に役立つデータや特徴をピックアップ。人気・脚質・枠順・馬番・馬体重別の成績データや、阪神芝…, ディープインパクト産駒は(0-4-2-2)と1着こそありませんが複勝率は非常に優秀。長距離に強いハーツクライやステイゴールド産駒は過去8年で優勝が無く、ミスプロ系やキングマンボ系が勝つことが多いレースです。, 母父ミスプロ系、キングマンボ系は(0-0-0-15)ですがそれ以外は複勝率ではあまり差はありません。, 長距離戦のため紛れが少なく人気馬が強いレースです。直近4年間では4番人気以内が(4-3-4-5)、また1番人気馬が4年連続で優勝、6年連続3着以内です。, 馬番1~9番は(6-4-7-53)に対して10番以降は(2-4-1-33)という成績。, ペースが上がるのは残り1000mからでついていけない馬が後方に下がっていくので、脚質といえるほどの位置取りではありません。, 前走上がり上位馬が優勢で、前走上がり6位以下から優勝した3頭は全てアルゼンチン共和国杯組。前走上がり5位以内はエイシンクリック、サンシロウ、モンドインテロ、ララエクラテールの4頭。, 2012年は10歳馬トウカイトリックが優勝。近年も7歳のフェイムゲームや8歳のファタモルガーナが2着に入っており年齢で割り引く必要はありません。, 3番人気以内に絞ると関東馬は(3-1-3-2)、関西馬は(3-2-1-9)と複勝率では関東馬が大きくリード。逆に4番人気以下は関東馬が(1-1-1-50)で関西馬は(1-4-3-25)と関西馬が圧倒的。, 関東馬はオジュウチョウサン、サンシロウ、ネイチャーレット、ベイビーステップ、モンドインテロの5頭。, 外国人騎手への乗り替わりが(3-1-2-4)ですが、この3勝は全てアルバート+ムーア騎手。ただ近年はモンドインテロ、フェイムゲームなど海外騎手の騎乗馬は非常に堅実です。, ノーザンF生産馬は当日4番人気以内で(3-3-3-3)。また上で海外騎手への乗り替わりデータを出しましたが、ノーザンF生産馬+海外騎手が(3-1-2-2)。, 馬格がある馬はややマイナスで、5番人気以内+500kg以上は(1-1-1-9)と人気馬でも信頼度に欠けます。逆に5番人気以内+480kg未満は(6-5-5-12)。, 昨年のリッジマンは前走丹頂Sの52kgから4kg増でしたが優勝。ただ全体的には前走から斤量増になる馬は割引きで人気馬ならといった感じ。, 前走はアルゼンチン共和国杯と京都大賞典が中心になります。オープン特別以下でも狙えますが昨年のリッジマンやアドマイヤエイカンのように前走距離では2400m以上が優勢。, 前走10番人気以下で3着以内に入った3頭、また前走6番人気以下で優勝2頭はいずれもアルゼンチン共和国杯組です。前走オープン特別組は下位人気だった馬も走っていますが、1600万組は4番人気以内と5番人気以下で大きな差があります。, 前走1600万で4番人気以内はベイビーステップ、5番人気以下はネイチャーレット、ララエクラテールの2頭。, 前走6着以下からの巻き返しはアルゼンチン共和国杯か京都大賞典のみ。オープン特別以下は4着以内くらいが目安になります。, 今年のオープン特別組はモンドインテロ、ヴァントシルムの2頭ですがどちらも5着以下。, 府中牝馬Sで93,500円獲得! 土日2鞍/三連複. 2018年12月1日 5回中山1日目 3歳以上オープン (国際)(特指)(別定) 軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!, 平地では国内最長となる芝3600mで行われる重賞。レース名の通りステイヤーとしての素質が問われるレースであり、近年ではデスペラード(2013年、2014年)が2連覇を、アルバート(2015年、2016年、2017年)が3連覇を果たしている。ほかの平地3000m以上のレースがバックストレッチからスタートして1周半なのに対し、中山芝3600mは中山直線の急坂手前あたりからスタートして内回りコースを2周する。すなわち長距離適性のみならず、小回りに近いコース形態や、急坂を含めた高低差5.3mの起伏といったトリッキーな中山内回りコースへの対応力も求められる。器用さの有無も結果に大きく影響するレースだ。(各種データ、原稿は本年のレース発走前のものとなります), 我が国の平地競走における最長距離の3600mを舞台に行われる重賞。唯一無二の特殊なコースで行われるレースゆえにリピーターの活躍が目立ち、第22~23回(1988~1989)連覇のスルーオダイナ、第26~27回(1992~1993年)連覇のアイルトンシンボリ、第39回(2009年)の覇者デルタブルース、第46回(2012年)を勝ったトウカイトリック、第47~48回(2013~2014年)連覇のデスペラード、第49~51回(2015~2017年)3連覇のアルバートなど、その時代を代表するスタミナ自慢たちが歴史をつくり上げてきた。, 去年のステイヤーズSを見事的中させた予想家です。 コントレイル1着の馬券を買った人も多いと思いますが3連単は87.4倍だったのでこの買い目を参考にしていたら激アツでしたね! 色々見た中でも無料予想の精度は抜群! 全て検証済、無料情報の買い目のみでこの回収です。 提供された無料買い目がコチラです。, 買い目は3連単フォーメーション40点。 ◆春G1実績(無料) ◎○▲の大本線で的中と凄まじい結果です。, 有料プランは軍資金次第なので、続いて ◆10/10東京07R 今無料登録すると10,000円分のPTプレゼント! 無料登録後【軸馬速報】という箇所をクリック!, 昨年はアルバート不在で押し出された1番人気でしたが、4kgの斤量増や11番枠を苦にせず2馬身半差の圧勝。それ以降は馬券には絡んでいませんが、リピーターが多いレースで当日4番人気以内も恐らく濃厚ということで期待度は高め。他馬より重い57kgは気になりますが、データ的には増減無の好走率は高いので昨年よりは不安材料が少なめです。, 六社S、アルゼンチン共和国杯はいずれもスローからの上がり勝負になり、この形になるとオープンクラスでは通用せず。馬格がある点や前走からの3kg増は割引き材料ですがアルゼンチン共和国杯組は相性が良いレースで、3番人気以内に推されたら人気の関東馬という点ではプラス。ただこの馬は人気先行なので信頼度には欠けます。, このレース3勝ということでレース適性は疑いようはありませんが、昨年の取消以来10月ぶりの京都大賞典は16着とさすがに衰えは感じます。橋口厩舎に転厩したことが大きな不安材料で、データ上も関西馬という扱いになることや鞍上はどうなるのかなど不安要素が多め。ムーア騎手が騎乗できるなら当然抑え必須ですが、転厩したことで別の騎手になる可能性も高そうです。, それ以外では昨年のグッドラックHを勝っているヴァントシルム。前走丹頂S10着は負けすぎですがオープン特別組はデータの母数が少ないこともあり消しではありません。緑風Sを好タイムで勝っているように開幕週の芝は合いそう。, あとはノーザンF生産馬+ディープ産駒の複勝率が高いという点でモンドインテロあたりが抑えですが、一長一短なメンバー構成になりやすいだけに騎手が重要になります。, ようやくご案内できます!10月分の無料情報を集計完了。的中数はかなりのもので、中でも無料とは思えない精度の当たりアリ。中でも面白い的中、何点かご紹介致します。, ◆10/11東京04R ※1週前予想なので回避馬が含まれる場合があります。, アルバートやリッジマン、モンドインテロなど毎年メンツが大きく変わらない地味なレースですが、今年はオジュウチョウサンが参戦。他にも弥生賞を勝ったメイショウテンゲン、牝馬のレイホーロマンスなど新顔も登録しています。, 春GⅠは8戦中6戦で無料買い目的中! 土日4鞍/三連複・ワイド, ネットでも話題!今最も勢いのある新星サイト。特注レースの厳選買い目を無料公開 6頭立てBOX買いが熱い!! ◆ワイド実績(無料) ステイヤーズステークスの過去のレースを分析し、騎手、馬の順位、勝率、連対率、複勝率、前走情報を掲載。レース直前の木曜日の夜に出馬情報、予想、オッズ、買い目、馬場、コース分析情報を掲載。 馬連4-6(6、7番人気)的中! 口コミでも高評価の多い注目サイトです。, サイトには各重賞の回顧が掲載されています。 的確でありながら高配当を見込めます。 過去8年分のデータ分析と予想です。 推奨金額は1点500円=合計20,000円。, 5番人気ステイオンザトップを本命に推し 無料情報で114万円の払い戻し! ◆10/25(日)菊花賞の無料買い目 ◆無料買い目 ◎皐月賞:36,600円(回収率653%) ◆無料買い目 人気薄馬入れ込み秀逸なので馬連だけでも充分高配当を見込めます。悪天候,重馬場など波乱のレース展開は特にここを見ておいた方が良いです。 ◆10/25(日)京都2R 長距離重賞ステイヤーズステークス2019です。国内平地競争としては最長の芝3600m戦。例年、長距離実績のあるリピーターの好走が見られます。ただ近年は長距離血統馬が少なくなってきたこともあり、寂しいメンバー構成が続いています。 ◎安田記念:6,720円(回収率140%) 投資:複勝10000円×1点 2019年11月30日(土) ステイヤーズステークス(GⅡ) 中山競馬場・芝3600m 過去8年分のデータ分析と予想です。 ※1週前予想なので回避馬が含まれる場 […] ◎ヴィクトリアマイル:11,840円(回収率228%) 馬連15.7倍/3連複22.3倍=38,000円獲得! 人気馬全滅でもキッチリ高額収支! 色々なサイトの無料予想をチェックしていますが、ここの無料予想が断トツです。 1000円×93.5倍=93,500円獲得(+58,500円) ◎日本ダービー:14,800円(回収率276%) まずは無料予想、そしてキャンペーンで貰える1万円分のポイントで試してみるのがお勧めです。. 推奨は1点4~500円ですが100円ずつ買っても合計1000円前後に収まるので、少額で楽しむライトユーザーにもお勧めできるサイトです。 長距離重賞ステイヤーズステークス2019です。国内平地競争としては最長の芝3600m戦。例年、長距離実績のあるリピーターの好走が見られます。ただ近年は長距離血統馬が少なくなってきたこともあり、寂しいメンバー構成が続いています。, 過去10年のステイヤーズステークスの配当を見ると、3連単10万馬券超えが2回あります。以前は波乱含みのレースだったものの、近年は順当な決着が続いています。, では過去10年の前走データをまとめました。よろしければご活用とご参考になさってください。, 過去10年のステイヤーズステークス3着内30頭中13頭を占めます。アルゼンチン共和国杯での着順に関係なく好走例は多いですが、二桁着順からの巻き返しは、トウカイトリックのみです。トウカイトリックが生粋の長距離馬だったことを考えると、アルゼンチン共和国杯大敗からの巻き返しは少ない傾向にありそうです。, 過去10年のステイヤーズステークス3着内30頭中4頭を占めます。トウカイトリックの3回とフェイムゲーム(2017年2着)の延べ4頭。フェイムゲームは、ステイヤーズステークスまでに重賞5勝と天皇賞春2着という実績がありました。実績馬を除くと、大敗からの巻き返しが少ない傾向にありそうです。, 過去10年のステイヤーズステークス3着内30頭中29頭を占めます。レースの格に関係なく、前走東京芝か京都芝の2000~2500m戦に出走していた馬の好走例が目立ちます。, 今年のステイヤーズステークス2019は、かなり層が薄いメンバーという印象です。抜けた馬が不在のため、8歳馬アルバートが人気を集めそうですが、ざっと見た感じでは、何が来てもおかしくないと思います。ただ近年は、人気馬が結果を残す傾向のレースなので、上位人気馬が狙い目になるでしょうか。, 以下、簡単な考察と予想です。前走アルゼンチン共和国杯組のオジュウチョウサンも気になりつつスルー。リピーターを中心に狙いました。, アルバートが出走取消となった昨年のステイヤーズステークスを完勝。昨年のパフォーマンスを考えれば、今年も勝ち負けを期待したいところですが…。, 前走丹頂ステークス組。データ傾向からは買い難いところでしょうか。ただ人気を集めそな馬が前走下位人気で崩れていますし、このメンバーなら上位争いに加わっても良いかもしれません。ステイヤーズステークスは、2016年と2018年に3着と相性の良いレース。昨年は直線で見せ場のある脚を使っていましたし、伏兵扱いなら狙っても良さそうです。, ステイヤーズステークス3連覇の力を考えれば、無視できず。転厩して2戦目。力を出し切ることが出来れば…。, この層が薄いメンバー構成なら、1600万クラス勝ちの実績でも十分に勝負になるかもしれません。中山コースも安定した成績を残していますし、内枠からロスなく進めることが出来れば一発あっても…。, 簡潔なまとめです。馬券的には、1着、2着、7着、11着でした。本命◎リッジマンは、11着でした。, ほぼ例年通り、ゆったりとしたペースでした。2週目から隊列が大きく変わる展開。好位から早めに抜け出した馬が上位争いを演じる決着となりました。3着エイシンクリックは、実績面でもデータ傾向からも買えず…。ハンデ戦でもないので、これは津村ジョッキーの好騎乗だったと思います。, 本命リッジマンは11着。長距離戦で安定した成績を残していた馬ですが、このメンバーで掲示板にも載らないとは…。ピークが過ぎたのかどうか分かりませんが、次走以降は買い難いところだと思います。, Please enable JavaScript!Bitte aktiviere JavaScript!S'il vous plaît activer JavaScript!Por favor,activa el JavaScript!antiblock.org. 実際に配信された今年のダービーの予想がコチラ, 3連単51.4倍×8200円=42万1480円獲得! 一緒に公開しているワイド情報もかなり激アツなんです! 11 r 第52回ステイヤーズs(g2) 芝右 内2周3600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良 / 発走 : 15:25 過去のステイヤーズs. NN競馬会の無料予想を実際に試してみました。 38.1倍×600円=22,860円(回収率423%) 走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。 3連複38.1倍を9点でズバリ的中! ◆8~9月の実績(無料情報) ステイヤーズステークスは、日本中央競馬会(JRA)が中山競馬場で施行する中央競馬の重賞競走(GII)である。競馬番組表での名称は「スポーツニッポン賞 ステイヤーズステークス」と表記している 。
2020 ステイヤーズステークス 過去