All rights reserved. 自分達の故郷M78星雲、光の国へ帰還している。, それぞれの最終回のテーマには、視聴者の子供達が強く正しい大人になってほしいための ・商品名  :HG原色ウルトラ怪獣大百科その5 最終回スペシャル 「ウルトラ空想科学時間」と題して、歴代ウルトラシリーズの中から、メッセージ性[…], ウルトラマン 38話 「小さな英雄」 あらすじと感想について ※代引き・コンビニ決済・NP後払いの場合、手数料が別途かかります。 監督 円谷一  脚本 金城哲夫  特技監督 高野宏一  『ウルトラマンタロウ』最終回(第53話)さらばタロウよ!ウルトラの母よ! 海岸の岩場に立ち夕日(だか朝日だか)を見つめている東光太郎。 そこへ母の声。 「光太郎さん」 「お母さん」 光太郎が母に駆け寄るとそこは不思議な別空間。 プレスリリース内にございます企業・団体に直接ご連絡ください。, 全世界対応 屋外での圏外なし 200種類の民族言語通訳機能付き TVも観れるし録画もできるビートル07型をモチーフにしたスマホカバー「HUNTER×HUNTER ビートル07型」2017年12月8日(金)よりプレミアムバンダイで受注開始!, ドラゴンボール超で人気の全宇宙の神“全ちゃん”がクッションで登場 1/1サイズ「絶対に逆らえない 全王様クッション」 2017年11月2日(木)よりプレミアムバンダイで受注開始!, TVアニメ「ポケットモンスター サン&ムーン」の冒頭コーナー“ポケもんだい”が再現できる「リーリエのポケもんだいスマホスタンド」 2017年9月1日(金)11時 プレミアムバンダイにて受注開始. テーマ ・地球の平和は、我々人類の手で守る! 撃墜された現場に到着したTACと北斗星司(エース)は、地球の昭和の短パンの子どもたちにいじめられているサイモン星人を発見します。. ■「ガシャデパ」とは テーマ どんなに辛く悲しいことがあっても優しさを失わないでほしい。 Copyright 2001-2020 SOCIALWIRE CO.,LTD. 今回は、「最終回スペシャル」と題し、各シリーズの最終回を飾った怪獣3体を初立体化しました。 登場超獣, 1974年(昭和49年)4月5日放送 視聴率 18.0% ウルトラ空想科学時間02 「Stay At Home With ULTRAMAN」でYouTube配信されたストーリー。 バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」 http://p-bandai.jp/ 『ウルトラマンタロウ』から「サメクジラ」、『ウルトラマンレオ』から「ブラックエンド」、『ウルトラマン80』から「マーゴドン」をラインナップしました。 【冷凍怪獣 マーゴドン】 どこの国の人たちとも友だちになろうとする気持ちを失わないでくれ, 『ルパン三世』シリーズの銭形警部の声でお馴染みの声優・納谷悟朗による声から伝えられたこのセリフ。, 1度目は「弱いものをいたわれ」と諭していた張本人の北斗星司が「弱いもの」であるサイモン星人を目の前で射殺する。, だからこそ、エースは銭形のとっあんの声で子どもたちに「たとえ、その気持ちが何百回裏切られようと」という部分を強調したのではないかと。, とはいえ、何百回も裏切られても優しい気持ちを持ち続けられる人間ってなかなかいないでしょうね。, ネットの普及で匿名で言いたい放題言えるようになり、完全に心がすさんでしまった現代人には尚更難しいと思う。, 何もかもが重箱の隅をつつくような細かい規制だらけの世の中になっちまってますからね。, このメッセージに繋げるためのドラマ性のために闘い自体は「尺」が足りず淡泊になってしまったということか。, 裏設定ではジャンボキングの威厳を落とさないためか、最後のギロチンショットはスペースQの応用である超強化版ということらしいけど。, しかしシブいがもっと驚くのはこの竜隊長の設定年齢及びそれを演じる瑳川哲朗の当時の年齢です。, 髪型のせいなのか、当時は光化学スモッグの影響もあり加齢のスピードが早かったのかわからないですが...。, この手の話題はウルトラマンのムラマツキャップ(35歳)やウルトラセブンのキリヤマ隊長(38歳)にも言えることですが。, まだ当時は平均寿命も70に届かない時代で、40代で逝去しても「早い」と言われない時代だったらしいから今より20年くらい感覚が違うのかも。, 西恵子夫妻が経営していた銀座の喫茶店「珈琲 蕃」は彼女のファンやウルトラシリーズ(特撮)ファンが良く来ていたそうで。, 放送から40年以上経過しても美しさは全く変わらず、ファンと一緒に写真撮影もしてくれるそうで。, しかし、その「珈琲 蕃」は昨年の大みそかで閉店してしまったそうで大変残念な話ですね。, 銀座で店舗を維持するだけでも大変でしょうし、今から思えば結果的にコロナ問題の前に撤退できたのは賢明だったのかもしれませんが。, 円谷プロが「STAY HOME」に一役買う「Stay At Home With ULTRAMAN」という在宅支援プログラムをスタートさせることになりました。 登場怪獣、宇宙人, 1973年(昭和48年)3月30日放送 視聴率 19.1% See instructions, ウルトラマンA(エース) 最終回(第52話)「明日のエースは君だ!」 あらすじと感想, 円谷プロが在宅応援企画「Stay At Home With ULTRAMAN」を始める, 助産師HISAKOさんがYouTubeチャンネルを開設【現在12人目の子どもを妊娠中】. 監督 本多猪四郎 脚本 上原正三 特技監督 真野田陽一 ウルトラセブン 史上最大の侵略 パンドン 登場怪獣、宇宙人, 1975年(昭和50年)3月28日放送 視聴率 8.3% ・価格   :8,800円(税込)(送料・手数料別途) テーマ ウルトラバッジに頼らず、一人の人間として希望の未来に生きる!        サメクジラ 【一般のお客様からのお問い合わせ先】 ウルトラマンA感動の最終回(第52話)、「明日のエースは君だ!」の あらすじと感想です。. ※ナビダイヤルがつながらない場合、または、PHS、IP電話等をご利用の方は04-7146-0371におかけください。, 取材依頼・商品に対するお問い合わせに関しては ウルトラマンA 明日のエースは君だ! 監督 山際永三 脚本  田口成光   特技監督 矢島信男 ※準備数に達し次第、ご注文の受付を終了いたします。 特撮ドラマ『ウルトラマン』みんなのヒーローだったウルトラマンの最終回のあらすじは衝撃でした。最後に登場した怪獣ゼットンはあまりにも強すぎました。最後の敵というのが、いかに強いかを痛感しましたね。そんなウルトラマンの最終回ゼットンについてあらすじと解説します。 ※商品仕様等は予告なく変更になる場合があります。 バンダイお客様相談センターナビダイヤル:0570-041-101 『ウルトラマンタロウ』 最終話「さらばタロウよ!ウルトラの母よ!」に登場する海獣。 地球上で謎の円盤同士の空中戦が発生し、撃墜されます。. ・商品素材 :PVC ウルトラマンタロウ さらばタロウよ!ウルトラの母よ! 登場怪獣、宇宙人, 1972年(昭和47年)3月31日放送 視聴率29.5% ※掲載している写真は開発中のため、実際の商品とは多少異なる場合があります。 『80』については、本編ではフェードアウトしたままになっていた教師編の物語を完結させた「思い出の先生」(『ウルトラマンメビウス』第41話、2007年1月27日放送)を真の最終回とみなすファンも多い。, 円谷プロ ウルトラシリーズ 昭和ウルトラマン 本商品は、“今まで立体商品化の機会に恵まれなかったが、とても魅力的な『ウルトラ怪獣』はまだいるのでは?”というコンセプトで、HGウルトラマンシリーズ完全新作として立体化を行う「HG原色ウルトラ怪獣大百科」シリーズの第5弾です。 ・光の国から来た英雄に感謝を・・。 登場怪獣 宇宙恐竜ゼットン 変身怪人ゼットン星人 株式会社バンダイ ベンダー事業部では、各ウルトラマンTVシリーズの最終回に登場する怪獣たち3体を集結させたフィギュアセット『HG原色ウルトラ怪獣大百科その5 最終回スペシャル』 (8,800円 税込/送料・手数料別途)を2015年12月11日 (金)11時にバンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」内のショップ「ガシャデパ」で販売開始いたしました。 ウルトラマン さらばウルトラマン ゼットン ウルトラマンタロウ最終回 本編「さらばタロウよウルトラの母よ」 ~東 光太郎(タロウの変身前)の夢の中~ ウルトラの母(緑のおばさん)「光太郎さん」光太郎「お母さん」 母「もうすぐあなたの人生を変えてしまうような大きな事件が起こりますよ」        マーゴドン 帰ってきたウルトラマン ウルトラ5つの誓い バット星人 ゼットン二代目 監督 満田かずほ  脚本 金城哲夫  特技監督 高野宏一 ・生産国  :中国 登場怪獣、宇宙人, 冷凍怪獣マーゴドン 監督 筧正典 脚本  田口成光   特技監督 大木淳 その後、健一と友達の一郎に出会い一郎の父が今日、健一の父が明日帰って来る事を知る。, そして、一郎は父を失った事で荒れ狂い、タロウやZAT、そして仲良しだった健一にも当たり散らし、健一の部屋から飛び出して行った。その様子に光太郎は、「一郎君は寂しいんだよ」と健一に言う。, そしてサメクジラとバルキー星人が出現、タロウに変身し、サメクジラを倒し、空を見上げるタロウ、その姿には哀愁が漂っていた……, 健一は一郎と同様に荒れ狂い、タロウが早く来ていれば父は死ななかったと、ウルトラ戦士の人形を壊す。, 直後、見計らったかの様に等身大の姿でバルキー星人が出現、光太郎は人間・東光太郎としてバルキー星人に立ち向かう。, これまでのウルトラシリーズに比べ、コミカルな作風ながらも、子供を焦点に当てる話が多く、時にはその子供に厳しい現実に目を合わせなければならないハードな話もあり、ある意味『ウルトラマンタロウ』でなければできない最終回となった。, また、これまでと違い、ウルトラ戦士となった主人公が星に帰るのではなく、当初の構想からあった, 劇中では人間体のみで、登場とは言っても光太郎の夢の中やイメージであった。そんな大事なことを笑顔で言うのもどうかと思うが。, バルキー星人が弱い、ということじゃなく光太郎が「人間自身の力」で星人を倒したことに意味があると思いたい…。 -- 名無しさん (2013-10-01 22:18:26), 翌年はさらに情けないラスボスになるんだよなぁ -- 名無しさん (2013-10-01 22:23:16), 「とても悲しい出来事が起こります。タロウでも止められません」という大事な話を、なぜニコニコしながら言うんだ母よ。 -- 名無しさん (2013-10-01 22:38:58), 俺としては、光太郎は今も地球でみんなのために頑張り中で、そして俺達が知っている現在のウルトラマンタロウは光太郎じゃなくて、光太郎から独立した存在(タロウとして戦った光太郎の記憶はある)だと思うんだ。そうじゃないと、「ウルトラバッジ=ウルトラマンの力を頼りにしない」という言葉を自ら否定することになっちゃうからね… -- 名無しさん (2013-10-01 22:57:56), ↑その可能性はあると思う。タロウ自身もそれを望んでいると思うし -- 名無しさん (2013-12-09 02:00:01), この最終回個人的にいい印象ないわ。これのせいでセブンとレオは地獄を見たわけでババルウの回でものうのう放浪してたと思うと角が立つ。 -- 名無しさん (2013-12-13 21:16:34), この後ZAT解散したのか?あんな良チームそうそうないのに・・・・・・・ -- 名無しさん (2013-12-13 21:25:57), 何気に項目で北沢さん責めるなよ・・・。 -- 名無しさん (2013-12-13 21:40:21), バードン回で必死に健一を助ける為火を消そうとした北島はカッコ良かったんだぞ! -- 名無しさん (2013-12-14 01:27:28), そしてメビウスでは切られ役のバルキー…いつか日の目を見て欲しいもんだなあ。 -- 名無しさん (2014-03-24 00:41:09), バルキーは、ギンガではレギュラーにしてもらえたじゃん。ヘタレだけど -- 名無しさん (2014-03-24 11:15:46), まぁレオのブラック司令はあんな感じだったし、80もタイトルがいまだにネタにされてるし・・・最後の敵であってラスボスじゃないから(震え声) -- 名無しさん (2014-04-15 16:13:38), 帰還命令受けた際に自分を必要とする故郷と健一との約束との板挟みに合い苦悩する東を心身ともに成長した健一が後押しして東が帰還を決意…ってエピソードがあったんだと思ってる -- 名無しさん (2014-04-15 20:06:39), 超闘士激伝ではバルキーはエンペラ配下の大幹部として登場。何という出世…でも同格がブラック指令とザムだしなあ。なにげに部下の兵士はアストラ顔だったりして。 -- 名無しさん (2014-05-30 07:14:19), 今更だけど、光太郎の台詞の「君はお父さんや~大変な事だ」の部分って、文法的にはおかしいよね -- 名無しさん (2014-05-30 22:07:32), やっぱりウルトラマンや防衛チームにとっては大したことない怪獣でも一般市民にとってはかなりの脅威なんだな。 -- 名無しさん (2014-08-17 15:19:25), ボツった「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟2」で光太郎さんが「怪獣災害で親を亡くした子供たちのための養護施設」を経営している設定は、この出来事がきっかけかな? -- 名無しさん (2014-09-17 17:41:03), ムルロアが最終回の方が納得できたな。絶望的に敵が強くてタロウ撤退・兄弟総出演・伝説のアイテム・ZATの爆弾をタロウが起爆する流れるような胸熱コンボ -- 名無しさん (2014-12-14 22:10:46), ↑ムルロアの話もそうだけどタロウのテーマの一つは「自立」なんだよな。光太郎自身が「ウルトラの力」から自立するために最終回でこういう話になったのは自然な流れだと思う。 -- ??隊長 (2014-12-14 22:17:43), バルキー星人は後にメビウスでは無謀にもザムシャーに挑んで瞬殺され、ギンガSで素手の手負いの女性にやっぱり瞬殺されるという醜態をさらす。ダメだこいつ…。 -- 名無しさん (2015-01-06 23:21:13), ウルトラの最終回は名作揃いだな -- 名無しさん (2015-02-06 22:26:46), ていうか、一郎はあれからどうなったんだろうな? -- 名無しさん (2015-07-05 00:35:19), ムルロア回は胸熱展開だけど光太郎さんがあまり関わらないから最終回に向いてない。セブン暗殺計画が真の最終回だと言われるぐらい違和感がある。 -- 名無しさん (2015-08-14 02:22:40), 人間として生きていくことを決めた光太郎が、再びタロウとして光の国に行くまでの葛藤などの話を見てみたい気もするなぁ。 -- 名無しさん (2015-08-14 06:41:57), 新列伝にて放送決定 -- 名無しさん (2016-04-28 21:05:58), ↑列伝初のタロウ本編放送が最終話という事実(一応、バードン回を1話にまとめた放送はあったが)。 -- 名無しさん (2016-04-28 21:28:24), あれ? 【海獣 サメクジラ】 マーゴドン, 円谷プロ作品「ウルトラマン」から「ウルトラマン80」までの昭和ウルトラシリーズの最終回. 互いに助け合い ・商品お届け:2016年3月予定 重大なメッセージが込められている。, 1967年(昭和42年)4月9日放送。 視聴率37.8%        ( http://p-bandai.jp/ ) ■商品特長 テーマ ウルトラマンの援護もいらずに、我々人類の力で怪獣を倒す! ウルトラマン80 あっ!キリンも象も氷になった!! ※HG=HIGH GRADE REAL FIGURE(ハイグレードリアルフィギュア)の略        マーゴドン 高さ/約81mm ■「HG原色ウルトラ怪獣大百科」とは (C)円谷プロ       ・恋人との永遠の別れ。 ■バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」とは 株式会社バンダイ ベンダー事業部が運営する「プレミアムバンダイ」内のショップ。 ■商品概要 株式会社バンダイ ベンダー事業部では、各ウルトラマンTVシリーズの最終回に登場する怪獣たち3体を集結させたフィギュアセット『HG原色ウルトラ怪獣大百科その5 最終回スペシャル』(8,800円 税込/送料・手数料別途)を2015年12月11日(金)11時にバンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」内のショップ「ガシャデパ」で販売開始いたしました。, ※商品詳細ページ: http://p-bandai.jp/gashadepa/item-1000101406/?rt=pr ・販売ルート:バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」、他未定 監督 満田かずほ 脚本 石堂淑朗  特技監督 佐川和夫 エンタメ. (初代)『ウルトラマン』全39話中最高視聴率[…], Sorry, you have Javascript Disabled! ウルトラマンA感動の最終回(第52話)、「明日のエースは君だ!」の あらすじと感想です。, 撃墜された現場に到着したTACと北斗星司(エース)は、地球の昭和の短パンの子どもたちにいじめられているサイモン星人を発見します。, サイモン星人は宇宙の遊牧民族で攻撃性のない平和な宇宙人で、しかもその星人もまだ子どもでした。, それなのに地球の子どもたちはゾフィーやウルトラセブンのお面をかぶってサイモン星人の子どもを痛ぶります。, “目に見えないM87光線”をブッ放す子どもや、ボール紙で作ったような“アイスラッガー”を投げつける子どもたち。, さらにはジャンピングキックをぶちかましたりしてやってることは完全に「弱いものいじめ」です。, 子どもたちは「宇宙人は死刑でいい」と過激思想を口にして、それでいて自分たちは“ウルトラ兄弟”だとほざきます。, 北斗は「宇宙人だからって皆殺していいというのか?ウルトラ兄弟は弱い者いじめなんかしない。弱い者の味方だ」と「ウルトラ兄弟」の立場から子どもたちに諭します。, 意外と素直な昭和の子どもたちはすんなり反省して、心を入れ替えてサイモン星人となかよしになります。, しかし、ここでかつてウルトラマンエースにブチ殺された超獣たちのバラバラになって浮遊していた分子を結集させた最強超獣かつ「超獣の王」とも呼べる「ジャンボ・キング」が登場します。, マザリュース・ユニタング・カウラ・マザロン人の最も強い部位だけを合体させて作った、後の『ウルトラマンタロウ』に登場する「合体怪獣タイラント」の原案のような超獣です。, さすがに最強だけあってTACがどんだけタックアローで攻撃してもビクともせず、昭和のオールデイズな街並みは半分くらい破壊しつくされてしまいました。, ジャンボキングはサイモン星人を追って地球までやって来たとほざき、サイモン星人を渡さなければ地球人を皆殺しにするというまるで『ウルトラセブン』の最終回みたいな展開になってきました。, ウルトラセブン最終回「史上最大の侵略」ではなすすべもなくニューヨークやロンドンやモスクワなどが地底ミサイルで破壊され億単位の犠牲者を出す大惨事になったのに、, そこはさらっと流され日本さえ無事だったんだからそれで良いみたいな風潮すら感じさせて終わりましたが、, 北斗星司はその夜、「明日こそはエースになろう」と妙に形式ばった決意を誓いながら夜空を見上げます。, すると夜空のムコウから月に帰った南夕子が現れ「星司さん、あなたは自分がエースだと知られたらもう二度と人間の姿には戻れないのよ」と唐突に告げられます。, 当然星司も「んなことはわかってる。なんで急にそんなこと言うんだ?」と問い返しますが、なぜかそれを無視して夕子はまた月に帰って行っちまいました。, まさに「倒せ、火を吐く大怪獣」状態であり、とっととエースに返信してブッ殺さなければならない状況です。, この「子どもの秘密基地」に行くという流れもウルトラセブンの最終回と被ってますね(笑), しかし、サイモン星人の頭部にあるランプが妙な信号を発しているように点滅しているのを北斗は感じます。, どうやら・・・サイモン星人はピグモンのような友好的怪獣ではなく敵の一味のようです。, するとここでサイモン星人がテレパシーで北斗に「この声に聞き覚えがないか?」と問いかけます。, 狙いは「子供たちから優しい心を奪ってウルトラマンエースを抹殺する」というあまり関連性のない目的だった様子。, これは『(初代)ウルトラマン』33話の「禁じられた言葉」みたいに子どもたちを試している狙いもあったのか?, ただ、一晩中基地で子供たちと一緒にいたのに全く危害を加えなかったのもずいぶんヤプールにしては温厚なような...。, 北斗はタックガンをかまえて「サイモン星人もどき(ホントはヤプール)」を射殺しようとします。, ヤプールもテレパシーで「撃てないだろ?撃てばお前は信用失っちゃうぜ?どうなんだい?」的に挑発。, 「自分で弱い者を守れと言ったのに!」と憤慨し「もう優しい心なんて捨ててやる」みたいなことまでほざき始めます。, 子どもらは「なんでそんなことがわかるんだ?」と北斗がまるでホラを吹いているかのよう。, するとここで北斗はついに「それは、オレがウルトラマンエースだからだ」とついに正体を明かします。, そして、北斗は「みんな見ていてくれ、これがエースの最期の闘いだ」と言ってその場からダッシュ。, そして崖から飛び降りながら両手でウルトラリングをカチッと合わせてエースに変身します。, かけつけたTACの隊員も北斗がエースだったことを知りますがいまいちリアクションが薄い(笑), 実際、最強はヒッポリト星人かエースキラーでしょうがこのどちらなのかはファンの間で意見が割れてますね。, それはともかく、最終回なんですから設定的にも「最強の敵」感がなければダメなんです。, しかし・・・昭和ウルトラシリーズあるあるで「最終回の敵に限って弱い」というパターンがほとんどです。, ・・・どいつもこいつも最強どころか「最弱(?)」疑惑まで浮上するほど弱い連中でした。, 闘いは結構あっさりサクサク進んで、最後だけ「最終回特別サービス」ということでメタリウム光線とギロチンショットの連続攻撃を披露して倒されました。, 弱いものをいたわり テーマ 嫌なもの 、許せないものと戦える勇気のある男になるための魂の誓い(某動画の記事より引用。) 。   『ウルトラマンレオ』 最終話「恐怖の円盤生物シリーズ さようならレオ!太陽への出発(たびだち)」に登場する円盤生物。高熱の火炎を口から吐き、上部に備えた巨大な2本の角が、相手を挟んだり突き刺す。最大の武器は、先端に2本のトゲが備わった尻尾で、ひとふりでビルを破壊し、相手をたたき伏せることができる。        ( http://p-bandai.jp/gashadepa/item-1000101406/?rt=pr ) 『ウルトラマン80』 最終話「あっ!キリンも象も氷になった」に登場する冷凍怪獣。白い体毛に覆われており、2本の牙をもち白いマンモスのような姿で、長い鼻から冷凍ガスを放つ。熱エネルギーを吸収し、無効化する能力を兼ね備えている。 ・商品サイズ:ブラックエンド 高さ/約85mm 全長/約184mm 数少ない「地球人のみ」で退治に成功した怪獣の1体でもある。 HGウルトラマンシリーズの新作として、過去に立体化されていないウルトラマンシリーズTV作品に登場する怪獣達を題材に、立体商品化を行っていくシリーズとなっております。過去2014年12月に「HG原色ウルトラ怪獣大百科 大ピンチ&大チャンスver.」を発売し、好評を得ました。 ほら、隕石の上で -- 名無しさん (2016-07-12 13:52:12), ↑マグマブラザーズが倒された後、バルキーも出ていたような -- 名無しさん (2016-07-12 14:17:28), 海で強いはずの手下をわざわざ上陸させて無駄死にさせたシリーズ屈指のアホ -- 名無しさん (2016-07-13 01:58:59), 1986年に光太郎がダン(セブン)からウルトラバッジ渡されてって流れはあくまで裏設定で映像作品では触れられてないんだよね。やっぱり葛藤とかはあったのかな?それに篠田さんには顔出しで東光太郎役として出るのは無理でも、「声の出演 ウルトラマンタロウ 篠田三郎」って形でもいいからいつか出て欲しいな -- 名無しさん (2016-08-04 23:18:16), 上から6番目のコメントに。内山まもる版の漫画では、ちゃんとレオの時代にタロウが参戦しなかったことについてフォローがされているし、最終的には一度きりだけタロウに変身して共闘するシーンもあるからぜひ読んでみることをオススメする。 -- 名無しさん (2016-08-05 17:39:12), 健一が人形を壊す場面でセブンの足が欠損。次回作の展開を偶然にも予告していた… -- 名無しさん (2016-08-05 18:35:16), ↑2 ただあの漫画の光太郎ってどうもネガティブなオーラがあってコレジャナイ感じなんだよなぁ……別に戦えないから戦いたくないからっていうんじゃなく、光太郎ならこれから先も人間としてポジティブに全力で戦い続けると思う -- 名無しさん (2016-08-06 21:24:45), 知恵と勇気は良いんだけど、コンビナートを犠牲にしてしまった… -- 名無しさん (2016-10-30 21:05:04), なぜニコニコしながら言うんだ母よ。だけど、きっと、『だけど、あなたならその後の苦難でも乗り越えられます。だから頑張りなさい』という意味の、励ましの笑顔なんだろう、きっと。 -- 名無しさん (2018-06-20 13:52:18), ZATにもバルキー星人を攻撃して、きっちり最後の見せ場があるのがいい -- 名無しさん (2018-09-24 20:44:29), サメクジラってそこまで強力な怪獣兵器ではないだろう -- 名無しさん (2018-12-26 09:06:02), 海中限定の生体兵器なんだろうけど、いつか海を舞台にウルトラ戦士と戦える日は来るんだろうか -- 名無しさん (2020-05-15 18:18:40). 特撮ドラマ『ウルトラマン』みんなのヒーローだったウルトラマンの最終回のあらすじは衝撃でした。最後に登場した怪獣ゼットンはあまりにも強すぎました。最後の敵というのが、いかに強いかを痛感しましたね。そんなウルトラマンの最終回ゼットンについてあらすじと解説します。, 子どもたちにとってウルトラマンとは、最強のヒーローでした。どんな強い怪獣も最後はスペシウム光線でやっつけて、3分で帰っていく。その展開をいつもわくわくしながら見ていました。しかし、ウルトラマンの最終回は、そんな子どもには衝撃のあらすじでした。, ウルトラマンは1966年7月17日から1967年4月9日の間放映されました。怪獣や宇宙人が地球を侵略しにやってくるのですが、ウルトラマンはそんな怪獣たちを、様々な技を使って倒してしまうのです。子どもたちはそんなウルトラマンの必殺技であるスペシウム光線のポーズをマネしていましたね。, そんな特撮ドラマであるウルトラマンの最終回が放送されたのは1967年4月9日のことでした。最後の展開はどうなるのか、子どもたちはドキドキしながらそのあらすじや、最後を見守ったはずです。みんなのヒーローである、ウルトラマンは最後にどのような展開を迎えたのでしょうか。, ゼットンは、正確には地球侵略を目論むゼットン星人が操る怪獣のことです。ウルトラマンの最終回である第39回に登場。その黒を基本としたカラーと、黄色の発色がなんとも言えない恐怖感がありました。このゼットンは、ウルトラマンを完全に倒した初の怪獣であり、当時の子どもたちにとってもっとも憎むべき相手であり、そして恐怖の怪獣だったのです。, ウルトラマンを倒したというゼットンには、その功績から『最強の怪獣』という呼び名も存在します。ゼットンは怪獣のため言葉を発することはありませんが、謎の電子音のような「ピポポポポポポ」という音を発したり、よく聞くと「ゼットン」と聞こえるような言葉ともとれる音を発しています。, ゼットンは、ゴマダラカミキリという生き物がモチーフになっています。また、そのゼットンという名前は、ラテン文字の最後である『Z』と、50音の最後の音である『ん』を組み合わせたものから作られています。そのため、ゼットンには『最後の怪獣』という意味があります。その名前だけで、威圧感がすごく、さすがのウルトラマンも敵に苦戦することが予想できました。, ウルトラマンの最終回では、地球に迫る謎の円盤群から物語のあらすじは始まります。この宇宙人たちの目的は、科学特捜隊支部とウルトラマンの撃滅が目的でした。科学特捜隊のメンバーは、大気圏に突入しようとする敵に先制攻撃をすることを決めたのです。, このとき、科学特捜隊の岩本博士は新しく完成した新兵器を持っていってもらうのを忘れてしまうというミスを犯します。このミスが、ウルトラマンたちの悲劇につながるのです。そんな、岩本博士は途中で宇宙人に襲われてしまうのです。そして、宇宙人は岩本博士の姿に変身し、科学特捜隊本部を炎に包んでしまうのです。, そのような中でも、科学特捜隊は敵である円盤をなんとか倒したのですが、1機だけ取り逃してしまうのです。他の円盤に比べて大きい円盤、この円盤がウルトラマンの最大の敵だったのです。ゼットン星人たちもなんとか倒したのですが、この逃げ延びた円盤から、青い風船のようなものが現れます。, まさにドラマティックな展開、この不思議な球体からゼットンが現れたのです。ハヤタ隊員は、すぐさまこのゼットンの危険性を感じ取りウルトラマンに変身するというあらすじなのです。いつものあらすじなら、このままウルトラマンとゼットンが、取っ組みあって、最後はスペシウム光線で倒すというあらすじなのですが、ゼットンはまったく違ったのです。, ゼットンはあまりにも恐ろしい怪獣でした。ゼットンが放つ赤色の炎の球はなんと一兆度。また、指から放たれる光線は貫通能力もあります。それ以外にもテレポート能力を持ち、ウルトラマンの背後に回ります。恐ろしいのは、ゼットンが持つすべてを弾き返すバリアーでした。, このバリアーはすべてを弾き返すか、または相手の光線のエネルギーを体内に吸収し、ゼットンの指先から弾き返すことができるのです。このせいで、なんとウルトラマンの八つ裂き光輪も効果がないのです。ウルトラマンはゼットンの身体を縛る光線を放つものの、それも破られてしまいます。なんとか、格闘戦でゼットンの体力を削り、そして、ついにウルトラマンはスペシウム光線を放つのです。, しかし、あのスペシウム光線すら胸と両腕で吸収し、ウルトラマンのカラータイマーに跳ね返されてしまったのです。そこに追撃の波状光線。ウルトラマンは、ついに倒れてしまったのです。あぁ、あのウルトラマンが倒されてしまった・・・。見ていた子どもたちは絶望したはずです。, そんなとき、岩本博士は科学特捜隊に秘密兵器を渡します。ペンシルロケット型の試作弾『無重力弾』を渡された、アラシ隊員は額に汗を浮かべながら、ロケット弾をゼットンに撃ち込んだのです。ロケット弾を撃ち込まれたゼットンは、そのまま中に浮き上がり大爆発するのです。ウルトラマンが破れて、絶体絶命だと思われていた中、科学特捜隊が、人間がゼットンを打ち破ったのです。, おそらくこのドラマティックな最終回は、ウルトラマンに常に頼ってきた地球人に対して、地球は自分たちの力で守る必要があることを教えてくれたのです。そして、どんな強敵でも、人間が力を合わせればそれを撃退することを教えてくれたのだと思います。, 最後まで諦めずに戦い続けた科学特捜隊によって、地球の平和は守られたのです。しかし、ウルトラマンは破れてしまった。大地に倒れるウルトラマンは、どうなってしまうのでしょうか。, ゼットンに敗れたウルトラマン。このままどうなるかと思ったら、空からもう一人のウルトラマンが降り立ったのです。彼は、宇宙警備隊長のゾフィーでした。, ゾフィーは、ウルトラマンに新しい命を渡して、ウルトラマンとハヤタの身体を分離させるのです。そのことで、ハヤタ隊員の命も元に戻ったのです。しかし、ハヤタはウルトラマンと合体していた間の記憶は、まったく失われていたのです。ウルトラマンはゾフィーと光の国に帰って行ったのです。, これが特撮ドラマ、ウルトラマンの最終回です。あのウルトラマンがゼットンに倒されるというのは衝撃でしたが、最終的にはゼットンは科学特捜隊の手で倒され、ウルトラマンはゾフィーによって蘇り光の国に帰って行ったわけですね。, ちなみに、ゾフィーはこのウルトラマンの回でゼットンを倒したという最終回の活躍よりも、ウルトラマンタロウの第18話が有名です。このとき、バードンという怪獣の火炎放射が、ゾフィー(の着ぐるみ)の頭部に引火して燃えてしまうのです。そのまま、バードンが(気を利かせたのか)ゾフィーを湖に投げ込んで、火は無事消えました。, この出来事(ハプニング)もあって、ゾフィーはウルトラマンの中でも、隠れた人気を誇るキャラクターになっています。そのため、ゾフィーのことを『ミスターファイヤーヘッド』と呼ぶ人たちもいるとか。わざわざ頭が燃えている状態のフィギュアがあることから、その出来事が有名なのがわかりますね。, その後、ウルトラマンは人気特撮ドラマとなりました。ヒーローが悪役を倒すという分かりやすいストーリーに、多才な必殺技が子どもに人気になったわけです。そして、この必殺技は後のウルトラマンシリーズで、さらに多彩なものになっていきます。, 特撮ドラマという予算が限られた中で、職人芸とも言える工夫によって、子どもたちの人気を勝ち取ったわけです。いまの平成ウルトラマンも面白いのですが、私としてはこのシンプルな時代のウルトラマンが好きですね。, ウルトラマンの放送が1967年4月9日に終わり、同年10月1日からウルトラセブンが始まるという、続編の開始はかなり早いペースでした。ウルトラセブンは、かなりSF色を強めて、高年齢層を取り込むことを狙ったと言われています。特に、メトロン星人と和室でちゃぶ台を囲んで、話し合うシーンは、ウルトラセブンの世界を象徴していると思いますね。, 初代ウルトラマンで、絶望的な強さを見せつけたゼットンは、特撮ドラマの敵役としては、最強クラスだったと思います。じつは、そんなゼットンは、ウルトラマンシリーズの続編に登場してくるのです。, それが、『帰ってきたウルトラマン』です。このウルトラマンは、初代と名前が被ってしまっため『ジャック』または『新マン』などと呼ばれていますね。, 似たものつくりすぎると雑になってくるくせあるな簡単に言うと初代ゼットンと2代目ゼットンみたいな原理 pic.twitter.com/X81zy6rXqo, あんなシュッとして、スタイリッシュだったゼットンが、帰ってきたウルトラマンでは、中年ぶとりしたようなゼットンになってしまったのです。どうして!どうして、こんなゼットンになったのか…。, スーパーぽちゃ子って2代目ゼットン感あるよね pic.twitter.com/3XNSPipQ0W, しかも、ウルトラマンを苦しめたバリアーや、テレポート能力は使ってこないのです。この2代目ゼットンは、帰ってきたウルトラマンを倒すために、新たにゼットン星人によって、訓練を受けたという設定になっています。訓練した結果、初代ゼットンよりも、力に関してはアップしているらしいです。まるで、西武優勝の頃のすらっとした清原と、ニンニク注射を打った巨人の清原を見ているようです。, ヒーローを完全に倒したゼットンの存在は、その後特撮ドラマの中で永遠に語り継がれるものとなりました。, ヒーローが負けることがあるんだという衝撃は、忘れられませんね。しかし、ヒーローだけに頼ること無く、自分たちの力で地球を守らなければならないのだ、という教訓を学んだような気もします。, 「ウルトラマン」のゼットンなど最後の敵まとめ!最終回のあらすじは?のページです。大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]は女性向けファッション・美容・メイク・コスメ・グルメ・恋愛・ヘアスタイルの情報発信メディアです。ライフスタイルやエンタメなどのトレンド情報もお読みいただけます。, 特撮ドラマと言えばウルトラマン。みんな小さい頃はその魅力に取り憑かれてスペシウム光線のポーズを真似しましたよね。そんなウルトラマンに出てくる怪人ダダを知っていますか。人気の三面怪人ダダについて画像と合わせてその人気と魅力について解説します。.
2020 ウルトラマンタロウ 最終回